「ほっ」と。キャンペーン

完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

忍者ツールズ

ブログパーツ

お気に入りブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
TabiOkane車輌製造

外部リンク

Official

ライフログ

<   2008年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

パノラマカーを思う

 先日発表のあったダイヤ改正、平成20年12月27日。ついにその日が決まった。

 HPで公表されていたように最後の3編成からは外れていたトップナンバー7001F。9月に乗った時はモ7002の前面ガラスの結露がとれない悲惨な状態で、気にはなっていたがよくぞここまで残ってくれたと思う。しかし残念ながら突然運用を離脱して舞木検査場に入場した。保存のための整備に入るのだろう。静態であるが…。

 小学4年生だったと思う。夏休みに弟を連れて三河の祖父母の家に長期滞在した。照りつける日差しの中、海水浴に行く蒲郡線の車内で冷房吹き出し口に置いた麦わら帽子がふわふわと浮き上がる。思い出すその光景も今は幻想的だ。明治村も行った。初めて乗る犬山線はパノラマカーだった。その走りっぷりもパノラマカーの数も本線と何ら変わらないものだった。
 曾祖母が危篤のため親に付いて三河に行った。学校があるため一足早く叔母と帰ることになるが、親だといやがる知立廻りも叔母なのでわがままがきいた。夏休み以外でパノラマカーに乗れるとは思わなかった。知立駅で大好きなみたらしだんごも買ってもらってうれしかった…。
 ちょうどこの頃はHL車の整備も一段落して状態の悪いAL車が7300に姿を変えている。パノラマカーはまだまだ増備が続き優等列車は特急と準急しかない時代。中京圏に住む人たちにとっては不便であったかもしれないが、関東に住む鉄道少年にとってはなんとも羨ましい電車ワールド。だから私にとってパノラマカーは特急でなければならない。当然ながら特別料金は不要だ。

 いつでもそうだったが豊橋でパノラマカーを降りると悲しくなる。帰るという現実がせまってくるから。新幹線を待つ間にも数本のパノラマカーが発車していく姿を見送る。また来るからと思いながら…。だからパノラマカーは岐阜行きが好きだ。

 平成に入ってからは公私ともに環境が激変し名鉄に乗りに行くことも無くなった。まして特急運用から撤退していればおもしろくない。しかしいざパノラマカーの終焉も現実となるとやはり気になる。ここ数年は名古屋行きを計画してもなかなか実現できないでいたがやっとこの4月に行くことができた。しかし寸前の5000系の運用開始とともに運用が激減したのは想定外であったが…。
 神宮前で久しぶりに迎えてくれたパノラマカーは登場時の姿を残す7007F。岐阜・中部国際空港と桜満開の中、パノラマシートを十分に堪能させてもらった。この後下調べをしたつもりでいたが見落としていたのだろう、偶然やってきた7005Fに乗れた。そしてラストは岐阜発豊川稲荷行きのロングラン。待避する回送が7000系であることを確認。いよいよ大好きだった本線走破のパノラマカーは7019F。豊橋までの夢は叶わなかったが、知立から先の走りは往年のそのものだった。
 パノラマ三昧を終えて帰路につくが、不思議なもので豊橋ではもう昔のような感慨は無くなっていた。それは豊橋を発車していく電車はもうパノラマカーではないから。

 この日でパノラマカーに一区切りをつけるつもりでいたが、P6さよなら運転を突然知り急遽名古屋入り。まさかの7007Fに再会することができた。しかし自分にとってはあまりにも動きが早い数ヶ月で現実がなかなか受け入れられない。この短期間で4月に乗ったP6は全て姿を消してしまい、HP公表どおり残るは3編成となってしまった。そしてその定期運用はあと2ヶ月足らずで終了する。
e0001571_165297.jpg

[PR]
by tank2pc | 2008-10-31 16:16 | パノラマカー雑感

鉄コレ長電2000系

 何故突然鉄コレ15m級動力ユニットの牽引力を試したかというと、実はこいつ、鉄コレ長電2000系のせい。
e0001571_1721206.jpg

 2年位前にGM名鉄5500キットから無理矢理長電2000系を作った事があります。オマケパーツを使って別物を作る遥か昔の定番工作です。せっかく苦労して作ったのに間もなく鉄コレ第5弾でラインナップ。見ない振りをしていたのですが、我慢ができなくて開封売りを買ってしまいました。

 車体長18mの長電2000系には名鉄3700系のような憂鬱があります。車体長17.5mとのパーツ共用のため台車間距離が短くオーバーハングが大きくなります。車体が長いから見た目は3700系ほどひどくは感じられませんが、やはり気になり出すとどうにもなりません。そこで名鉄モ3561形用にも使った15m級動力ユニット。2両で精一杯なんて噂を耳にしていたので3両編成は大丈夫?ということからの牽引試験でした。

e0001571_1722273.jpg
 すごい流線型だァ〜
e0001571_17222532.jpg
 昔のキットと最新のモデル。こんなに違うんですね〜。
 ケチって動力入れてないしこの際だから新旧交代しようかな。動力は15m級で解決としてもトレーラーの台車間距離を広げるの面倒だしな〜。ただ今考え中…。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-30 17:38 | 長電2000系

鉄コレ15m級動力ユニットを試す

 鉄コレ15m級動力ユニット。動力伝達が片台車でちょっと頼りなく見える反面、その単純構造から台車間距離を変える等改造が比較的簡単にできます。汎用性の高い魅力の動力ですがそれゆえに牽引力は気になるところです。そこで久しぶりにレールを敷いて牽引力を試してみることにしました。

 レールはファイントラック391に直線2本のエンドレス。琴電62形に旧製品パノラマカーを牽かせてみます。
e0001571_17294341.jpg
 まず2両。これで走れなかったら問題です。

e0001571_1730327.jpg
 次は3両。まったく問題ありません。

e0001571_17304159.jpg
 4両。元気に走ります。

e0001571_17305778.jpg
 試しに5両。大丈夫なようです。

e0001571_17311681.jpg
 調子に乗って6両。負担のかかるカーブではちょっと苦しいようです。

e0001571_1732513.jpg
 ついでなので個体差を試してみます。3両同時にヨードンしてみると速いやつがいたり、反応が鈍いやつがいたりでマチマチでした…。

 今回は平坦なエンドレスなので勾配があるとどうなるかわかりませんが、個人的には十分満足できるものでした。場合によってはウエイトを増やしてみるのもいいかもしれません。
 名鉄のような17mや18mの車体長の電車には鉄コレ動力がぴったりフィットしないので、15m級動力ユニットにはまだまだお世話になりそうな感じです。あるうちに買い足しておこう。19m級が出ればまた話は別なのですが…。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-29 17:39 | 鉄コレ

旧製品パノラマカーをいじる2(1)

 3550系にサーフェイサーを塗りたかったけど仕事が入ってしまった。塗装は予定が何も無い時でないと落ち着いてできません。なのでパノラマカーをいじることに…
ヘ(..、ヘ)☆\(- - ) 仕事しろ…

 前回はGM阪神キットから屋根を作り直しましたが、もう手元に残るのはGM京急1000形の屋根が6枚だけ。最近はとんとご無沙汰ですがGM京急1000形には大変お世話になりました。張り上げ屋根と窓の大きさが(天地が大きいですが…)名鉄HL車に改造にうってつけだったので、これから改造した方も多いのではないかと思います。
 京急1000形キットは切り刻んでしまうので屋根だけが手付かずで残ります。使えないものかと幅を縮めてみると阪神キットとほとんど変わらない。どうもこの手のキットであればだいたい使えるみたいですね。ただ京急だと中間車には長さが足りないので切り継ぎをする必要がありました。
e0001571_18181168.jpg
 今回のタネ車は私の記念すべきNゲージ第1号の白帯パノラマカー。HG製品の登場で陰が薄くなりつつある旧製品ではありますが、少し手を加えてやれば自分だけのパノラマカーになります。大切に残すべく改造に着手していますがこれを含め残り3編成12両。それを考えるとちょっと気が重いけれど…まあ気長にやっていきます。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-27 18:26 | 名鉄7000系

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(3)

 台車中心間約76.5ミリのは実車換算で約11,500ミリ。名鉄でいえば車体長17mの3800系やHL3700系になります。鉄コレ動力で言えば18mが約80ミリ、17mが約73ミリなのでちょうどその中間の17.5m級です。
 厳密に言えば3700系の台車中心間はもう少し長いのですが、台車マウントのカプラーを使う事を考慮するとこの長さは絶妙なサイズなのです。

e0001571_11392154.jpg
 3700系のために作った18mと17mの合体動力と15m動力改です。3700系の時は動力を2両に組み込む予定があったからこれで良かったのですが、1両だけの場合はもったいないので15m級動力ユニットの登場となった訳です。

 さて、何故3550系を作るのに17.5m級動力なのか。それはこいつ、鉄コレ3700系。
e0001571_11395314.jpg
 限定版によってク2550形が1両多く作れることに目を付け、制作が一段落して余った鉄コレ3700系を使ってモ3561形を作ろうという算段です。リトルジャパンと鉄コレでは仕上がりのバランスがとれそうもないのですが、そこは実車がアンバランスな編成であったので良しとしようと思っています。

 モ3561形は元モ3504形。昭和35年に踏切事故で全焼したため、3700系と同一ボディにその機器を流用して登場した車両で、当時の相棒ク2561形に合わせて3560系を名乗りモ3561形となりました。昭和44年にクロスシート化に伴い相方をク2836形にかえてストロークリーム/赤帯に塗色変更。そして塗色統一によりスカーレット1色になるのですが、こちらの方が私たちには馴染み深い姿ですよね。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-24 11:47 | 名鉄3550系・モ3561

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(2)

 屋根と床が別パーツによりク2550形を形にすることができるようになりました。ということで久しぶりのキット制作です。GMの屋根とリトルジャパンのボディなので合いはイマイチですがなんとか組み上げます。
e0001571_14571536.jpg


 ク2550形が1両だけあってもしかたありません。次に進みます。名鉄3550系は鉄コレ18m級動力ユニットがジャストフィットしますが、今回は15m級を使います。
 15m級動力ユニットの台車中心間は約60ミリなので、余っている鉄コレの床板を17ミリに切り出して動力ユニットの床板の間に挟んで全長を延ばします。片動力と相まって延長や短縮改造がしやすいユニットなので人気が高いですね。少し買い置きしておこうかと思うくらいです。
 さて、これで台車中心間約76.5ミリの動力が出来上がりました。
e0001571_14573797.jpg

[PR]
by tank2pc | 2008-10-23 14:57 | 名鉄3550系・モ3561

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(1)

 知る人ぞ知るリトルジャパン名鉄3550系キット。イベント限定品ということで正式な発売はまだ先のキットです。このキットは2次車が制作できる通常版と車番を特定した限定版があります。ちなみに一般流通するのはモ3550形が窓上部にRがありヘッドライトが埋め込みの1次車となります。個人的にはこちらの方が好みなんだけどな〜。

 限定版は妻面の乗務員扉を撤去したモ3558形を組み立てるため、切り継ぎ用にク2550形が1枚多く入っています。3550系のモとクの客用扉の開く方向が違うことでこだわる向きのキットとなっています。

e0001571_2217349.jpg
 特定ナンバーを作らなければ2.5両分の限定品。そこで用意したのはちょうど1枚残っていたGM東急3000の屋根板。底面をひたすらヤスリで削ります。GMキットは幅が広いのですが厚みを薄くすることによって幅が狭まり屋根板として使えそうです。
 実際には長さが少々足りない程度なので約0.5ミリほど延長します。
e0001571_22181498.jpg
 次は床板です。リトルジャパンの名鉄キットと鉄コレの相性がいいので、余った鉄コレの床板2本を切り継ぎます。その際全長を合わせるのではなく台車中心間を80ミリにします。
 これで限定品から3両作ることができるようになりました。限定品2つ買えば3550系が3編成作れる…いえいえ、そんなつもりはないのですが…。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-22 22:19 | 名鉄3550系・モ3561

久しぶりの…

 昨日は所用で東京に出たついでに横浜まで足を伸ばしました。以前は横浜に住んでいたので久しぶりの東横線です。東横線は急行を隔駅停車などと揶揄され、特急が登場してもやっぱり東横線だねっていう感じでしたが、しばし離れている間に随分とスピードアップしたようで特急は最高速度110キロで突っ走る。数年前までは考えられなかったスピードなのです。湘南新宿ラインが無ければこうはならなかったのだろうけど東横線もやっと一級の走りを手に入れたようです。


e0001571_10442453.jpg
 今回横浜に行ったのはこれ↑を手に入れるためです。どうやら一般流通していないようなので直接お店に出向くことにしたのです。横浜在住時代はよく行った店なので久しぶりです。当時は別の名前でしたが。そしてもうひとつの久しぶりはキット購入。鉄コレが出てからはとんとご無沙汰です。

 名鉄3550系2次車。店長に伺うところ名古屋のイベント用で残った分を店頭販売し、一般流通するのはこの後に製造する1次車からで2次車は考え中との事。いつ頃発売なのかは野暮なので聞きませんでした。発売を楽しみに待つ事にしましょう。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-21 11:09 | 模型雑記

日車標準型

 やっと日車標準型が形になった。とは言っても塗装し直したというのが正解だがやっと自分の物になった。
e0001571_22152322.jpg

 昔、TOMIXのパノラマカーを衝動買いした。チープな専用パッケージに収まった4両編成の白帯車。一万円でおつりがくる値段だったと思う。一緒に直線レール2本を買った。飾っておこうと思った。それだけのことでした。
 後日模型好きの上司がこの話を聞きつけ、いらなくなったレールを譲ってくるという。ならばパワーパックが必要だ。ということでNゲージを始める気はなかったけれど一式揃ってしまった。テーブル上でエンドレスを展開できるNゲージの手軽さを実感、反面そんな小さいスペースで走らせるには1、2両の小型電車の方が似合っていると強く思うように…。

 Nゲージはプラモデル感覚のキットで簡単に私鉄電車が作れるので、私のような私鉄ファンにはたまりません。カタログを購入してどんなキットがあるのか眺めていると次回製品予定として日車標準型が予告されています。
 これですよ、走らせて楽しむのは。発売が楽しみです。発売されたらやっぱ岳南。名古屋に行く時に新幹線の中からチラッと見えたあの赤い電車。乗った事は無いけどやっぱ岳南。
 気持ちだけは先走るけれどついに製品化されることは無く、私もNゲージから離れてしまいました。

 数年後、私は当時製品に恵まれなかった名鉄電車を作るべくNゲージを再開。キット改造モデラーと化しストレートにキットが組めなくなっていた頃、突然日車標準型を模したキットが発売された。それを知りあわててネットショップで購入。
 ついに来たのだ、日車標準型!と期待の製品は、予告されながら製品化に至らなかったことよりもガッカリさせられました。
e0001571_22162849.jpg
 日車標準型への思いはここにきて鉄コレという形で欲求をみたされた訳ですが、Nゲージを始めた当時の思い描いていた風景はすでに鉄コレで実現されていました。要は日車標準型でなくてもよかったということなのですが、期待が実現できなかった思いと、まさかのその後の製品に裏切られたという事が、より強く日車標準型に込められていったのでしょう。
 発売からちょっと時間はたってしまいましたが、岳南量産だァ〜と意気込むもHゴム色差しの多さに泣かされる。とりあえず満腹しました、日車標準型…~\(_ _;)/~
e0001571_2217630.jpg
 日車標準型が含まれるパッケージはシークレットにも力が入った製品でした。もしかしたら開発担当者も私のような思いをした方なのではないかと思ってしまいうくらいです。そして事実上初の日車標準型キットでのいやな思いを鉄コレが解消してくれました。どうせなら次は運輸省規格型なんていかがですか。時間の問題っていうような気もするんですが…期待してしまいます、是非とも。この際つまらんキットはさようなら L(-_-)_/☆Ω
[PR]
by tank2pc | 2008-10-19 22:19 | 地方私鉄

リトルジャパン クモハ42001リベンジ

e0001571_23186.jpg
 ここ最近名鉄7000系ばかりだったので、ちょいと気分転換で模型の整理をしていたところ目についたクモハ42。3年前のエアブラシ初心者の制作で塗装がヒドい。ボディの塗装面がえらくザラついている。こんなにヘタクソだったのかと愕然としてしまった。また何でこのままで完成としてしまったか理由が思い出せない。多分面倒くさいというのが大部分を占めているのではと思いますが…。ただこのままではあんまりです。幸い屋根は完全に固定されていなかったので取り外してボディはIPAに漬けとなりました。
e0001571_2315986.jpg
 私、国鉄は基本的に範疇外ですしGMキットを組んだものであればそのままであったと思います。しかしこのクモハ42はとても出来が良く限定版でもあり(というかこの旧国シリーズ自体が)もう二度と手に入らないだろうという予感から再塗装に至りました。
 限定版は車体裾リベットが1列で通常版が2列となりますが、この初回限定リベット1列タイプだと小野田線を走っていたクモハ42001しか自分の技術では制作できません。おまけに2両セットでナンバーがダブるので、クモハ42001が出ているサイトを参考に時代背景から前面を多少なりともそれらしく小改造で作り分けましたが…どこをいじったのかは覚えてません r(^^;)
e0001571_2321875.jpg
 こちらがいじった形跡のある2エンド側です。

 急ぎ足で再塗装となりましたが無事終了してホッとしています。再塗装でうまくいった事が無いもので…。とりあえず人前に出せるレベルにはなったのではないかな〜と思っています。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-16 23:32 | 旧国

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧