完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコ脱落者の空飛ぶかん...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:名鉄3730系( 5 )

鉄コレ名鉄3730系(3)

 5200系と同様にすっかり忘れていた鉄コレ名鉄3730系ですが、実は10月に完成していました。たんにブログアップをさぼっただけのことでして…。

e0001571_20402133.jpg
 とりたてて紹介するほどのものではありませんが、貫通扉の手すりと渡り板を付けるだけで印象が良くなります。ヘッドライトやテールライトにも手を加えてやれば更に良くなるのでしょうが、そこまでやらなくていいというのが自分流です。それよりも全体のスタイルを整えるため床板のボルスタの位置を変えることの方が重要です。
e0001571_20413723.jpg
 ボルスタの間隔を広げる加工は、3700系発売時からあれこれとすったもんだしたうえで出た答えで、これが現時点で最良のものと思っています。
e0001571_20422287.jpg
 とはいえ、これはなかなか地味な作業です。思い入れのある3730系なので量産も考えたけれど、今の自分の状況では大量の仕掛りを残す可能性の方が高く、ここは4両にとどめることにしました。
e0001571_20424789.jpg
 

 名鉄電車は製品化されていない車両の方が少ないという、ひと昔では考えられないとても恵まれた環境となりました。HL3700・3730系ですら製品化されたのですから、もしかすると…もしかすると3780系が出る可能性も0%では無くなった…のかな?
 そんな事を夢見つつ、永年の課題だった名鉄HL車はこれにて一旦完結ということにしておこうと思っています。
[PR]
by tank2pc | 2010-11-28 20:45 | 名鉄3730系 | Comments(0)

鉄コレ名鉄3730系(2)

 「Nゲージなんてオモチャ」なんて言われていたのは遥か昔。今でもHOはその存在感から捨てがたいところもありますが、手軽に安価にフル編成が揃えられるNゲージは製品の質の向上と共に今では鉄道模型のスタンダードとなっています。
 走らせるにもHOだとそれなりのスペースと準備が必要となりますが、Nゲージならテーブル上で解決してしまいます。そんな気軽さに気付かされNゲージで鉃道模型を再開したのですが、それ以上に自分が思い描いていた「鉄道のある情景」を展開するには、Nゲージならより実現が可能になるのではないかと思えたからです。
 そのイメージは名鉄三河線であり、そこを住処とする3730系でした。サービス満点の冷房付きの電車が本線を疾走する傍ら、扇風機も付いてないような電車がガタゴト走るローカル支線。そのギャップとその地方の文化、そしてその生活の中にある電車が子供心に強烈な印象となって、今でも心の奥底にあるのです。

 当時、パノラマカー以外の名鉄電車は作るしか方法はありませんでした。どうあれマイナーな名鉄HL車の製品化なんて100%ありえない事で、0%の儚い夢を見ながら自力で形にする事を最終目標として模型制作を開始したのです。
 最初はGMキットの京急1000形をベースに数年でなんとか念願の形にすることができました。しかし未熟な制作技術故、その仕上げの粗さに満足できず、いつしかそれは名鉄電車改造制作にエスカレートして横道にそれていきます。
 そのせいか3730系は一時頭の中から外れたものの、鉄コレ名鉄3700系登場はまさに晴天の霹靂で0%の儚い夢は現実の物となります。その後の豊鉄1750形と琴電高運前面との合体でどうにか満足するレベルの3730系が出来上がりました。しかし、それでも何かが足りないような気が…そう、量産するにはあまりにも犠牲が多過ぎて完成しても手応えが無い事に加え、3730系を作ること自体に飽きがきていたのです。そして、そんな気力が萎えてきた頃の「名鉄3730系」の製品化…。

 鉄コレ名鉄3700系がオープンパッケージとして流通され、その後のカラーバリエーション展開や第6弾豊鉄1750形を考えれば、それは3730系の登場をある程度予測させるもので製品化自体はそれほど驚く事ではありませんでしたが、自分で決めた区切りが本当に形となってやって来た事に少し呆然としてしまいました。製品化が数年早ければまた違った感覚だったかもしれませんが…。

 それでも思い入れが強い電車であるのは確かです。切り継ぎの必要のない念願だった素材が現れたのだから今は有り難く使わせていただく事にしよう。そして改めて「鉄道のある情景」を視野に入れようと思う。
e0001571_23101350.jpg


 当時の思いを語れると言う事は、今でも二十数年前の気持ちは変わらないはずだ。時とともに勢いは衰えてきたように感じるが、実はそれだけ懐が広くなってきたということなのだろう。楽しみはこれから。そのために名鉄3730系を完結させようという次第。
[PR]
by tank2pc | 2010-06-03 23:14 | 名鉄3730系 | Comments(0)

鉄コレ名鉄3730系(1)

 購入したものの放ったらかしになっていた鉄コレ名鉄3730系。塗装を落とさない事には先に進めないので、先行して2両をIPAに一晩漬けておいた。家の中の気温が上がらないせいかきれいに塗装が落ちない。そこで陽が当たる場所に小一時間置いておいたら、今度はブラシでこする必要が無いくらい見事に塗装が落ちた。

 日差しが強いわりに過ごしやすい気候が続いています。夏がこんな感じだったらいいのに、と思いつつもその前に梅雨が控えています。塗装ができるのなら今の内にやっておきたい、そんな気分です。
e0001571_1315724.jpg

[PR]
by tank2pc | 2010-06-03 13:17 | 名鉄3730系 | Comments(0)

名鉄3730系 完成その後〜

e0001571_22345478.jpg
 これは名鉄ファンだからこそだとは思うのだけど、なんでこの電車の模型が簡単に手に入らないのだろうか。良い悪いは別にして3700系以上に当たり前の電車なのですけどね。鉄コレでは3700で再現されたけど、その後豊橋で形に成ったけど3730は作れないのですよ。前回も書いたけど4両分で名鉄3730系は形になりました。

 4両で2両。なので余剰のパーツが派生します。それは新潟と合体して…
[PR]
by tank2pc | 2008-12-06 22:39 | 名鉄3730系 | Comments(0)

名鉄3730系

 夏休み。こだま号から降りた豊橋。通常だと蒲郡に向かうのだがあえて名鉄に乗り換える。パノラマカーを満喫すべく知立を回るのだ。豊橋から知立までは大のお気に入り区間です。名鉄線内では圧倒的に速いしパノラマシートは快適。ただしそれはそこまでの話。この先祖父母の家までは三河線で数十分揺られなければなりません。パノラマ乗りたさの大回りのツケはここに出る。3780系がくる事を望みながらもこんな暑い日に限っていつもの3730系がやって来る。それもロングシートのやつが…。

 好きとか嫌いという訳ではなくて生活に密着していた部分でもありHL車には思い入れが強い。当時運がいいと3780系に当たります。3700系は瀬戸線に行ったのが多かったせいかあまりお目にかかれませんでした。そのため大抵やってくるのは3730系。3700系の地方私鉄らしい好ましいスタイルから一転、3730系は高運転台のために小さくなった窓がなんか不細工。そんな表情とはアンバランスな両開扉。名鉄ではありえないロングシート(クロスもあったが)は奥行きが浅い。だけどなんか憎めないのです。
 乗りたい電車ではなかったけど3730系が走る光景は大好きでした。模型を始めてからもそれを再現したくてHL車制作に腐心したのは数年前のこと。それからのNゲージの世界はご存知のようにあらゆる車輛が手に入るような時代となり、ついに鉄コレで3700系が発売されました。琴電の高運転台を見ると悩ましい。3730系にできないものかとそのままになってるうちに、待望のそのスタイルが登場と思いきやそれはツルンとした正面の豊鉄…。

 3700系が他製品との部品共用のためオーバーハングが大きくスタイルをスポイルしてしまい、その解決にあれこれ思案の後やっとIPA漬けに至りました。3700系はなんとかなりそうですが個人的にはやっぱり3730系が欲しい。

e0001571_16254244.jpg
 結論は、琴電の正面と豊鉄のボディの合体でした。完成度を3700系と同じにしたいのでこの方法がベストと言い聞かせていますが、これで2両分のジャンクが増えた。なんかもったいないなあ~。
[PR]
by tank2pc | 2008-09-29 16:28 | 名鉄3730系 | Comments(1)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧