完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコ脱落者の空飛ぶかん...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:名鉄3780系( 4 )

名鉄3780系をつくる(4)ライトパープルの電車

 ちょっと停滞してしまいましたが名鉄3780系が完成しました。これでやっと「鉄コレ3700系」を片付ける事ができホッとしています。
e0001571_21215029.jpg
 鉄コレ3700系が床下流用製品のため、そのスタイルの不均衡の解消にあれこれと思案の末、台車間距離を4ミリ拡げる事が一番という結果となったのですが、トレーラーの台車間距離を拡げるという事は当然動力も同様の作業が必然となります。結局その作業が億劫でズルズルと完成を引き延ばしてしまいました。
 この「鉄コレ3700系」の動力は自分的にベストとなったのは二通り。ひとつは17mと18m動力を半々にして17.5m動力を作る事です。欠点は動力が二つできてしまうのと、万が一失敗したら動力も二つ失う可能性があります。そしてもうひとつは15m動力の延長です。こちらの方がリスクは少なく、お財布にも優しいのですが、現在店頭から消えて久しく入手困難となっています。
 手持ちで残っていた15m動力は前回のライトパープル3700系とこの3780系に使って、虎の子15m動力もついに使い切ってしまいました。再生産を望みたいところですが、最近は15m車体の鉄コレの製品が無いので望みは薄そうです。
e0001571_2123146.jpg
e0001571_21233192.jpg
 3780系の車体は豊鉄1750をベースにGM5500キットとの合体。そこまでの発想はよかったけど、屋根上をどうするかというのが一番の問題点。以前にパノラマカーの3次車以降の制作で手作りしたクーラーを元に、今回はエバーグリーンのプラ材を組み合わせて作りました。パノラマカーの時よりは多少は良くなったようですが、一個一個手作りでは形が揃わず、また次回への課題となりました。
 ちなみにベンチレーターと排気扇は不要となった3700系とTomix7000系から流用。正面の造作はGMオマケパーツ、ミュージックホーンは阪急のクーラーから。
e0001571_2124829.jpg
 これまでの3700・3730系に揃えスカーレットに塗装するつもりでいたけど、ちょうどその頃のパノラマカー引退のショックが、楽しかった頃の名鉄への記憶が蘇り、自分では接する事のできなかった時代への憧れが登場時のライトパープルとなって完成となりました。
 写真でしか見る事のできないライトパープルという色。果たしてこれでいいのだろうか。それ以上にこの目で見てみたかった。
[PR]
by tank2pc | 2009-09-10 21:34 | 名鉄3780系 | Comments(0)

名鉄3780系をつくる(3)

 途中まではいい調子だった3780系制作でしたが、正面の窓をどうするかで考えているうちにストップとなってしまいました。
e0001571_21465060.jpg
 少しでも先に進めたいのは本音です。使えそうなパーツを探していたところ、どこのメーカーかは忘れてしまいましたが、165系用正面ガラスの天地寸法がちょうど良く、あれこれ削ってみたらうまいこと嵌ってくれました。
 問題が一つでも解決するとこの先勢いがつくもんで。このまま3780系、完成に持ち込みたいところです。
[PR]
by tank2pc | 2009-07-15 21:52 | 名鉄3780系 | Comments(0)

名鉄3780系をつくる(2)

 ちょっと間が空きましたが地道に進んではいます、3780系。勢いで始めてしまった制作なので、途中でほっぽり出さないよう正面の造作を行ないました。これで形になれば俄然制作意欲が湧いてくるものです。

e0001571_232035.jpg
 幌枠はプラ材から作っていますが、それ以外は全てオマケパーツからの移植。上部はGM富山地鉄前面に阪急クーラー、サボ受けはリトルジャパン名鉄キットの余りパーツから、テールは…忘れた。
[PR]
by tank2pc | 2009-06-16 23:02 | 名鉄3780系 | Comments(0)

名鉄3780系をつくる(1)

 突然オープンパッケージで登場した鉄コレ3700系。これは今後シリーズ化されるのではという予感がありました。しかし塗装バリエーションが増えただけで、期待された3730系は豊鉄1750系と形を変えてしまった…。
 使い勝手がよくて2箱買った鉄道コレ第6弾もほぼ使い果たしたけれど豊鉄1750系は1本余ってしまった。1本は3730系にしたけど、そのためには琴電から正面を持ってくる必要があるし、モーターの関係もあるのだろう、車体が少し長い分台車が中央に寄っている。だから結局足廻りもいじることになってしまいます。手間がかかった割にこんなもんかっていう仕上がりで、完成しても満足感が無かった…。だからもう1本という気にはなかなかなれないのです。


 3700、3730があると3780系が欲しくなってきます。3780系は以前に作ってはいるのですがこちらはGMキットベース。やっぱり鉄コレのHL車と並べるには鉄コレ改造でいきたいところです。もう鉄コレでは次の名鉄HL車は期待できそうに無いし、久し振りに余った1750系を眺めていたらこの際だからやってみようという気になったのです。

e0001571_13442339.jpg
 3700・3730系と3780系は同じシリーズといっても外観は全く異なります。豊鉄1750系をベースにしても使えるのは正面貫通扉、側面は乗務員扉と客用ドアそして妻面。改造方法は前回南海角ズームでやった側面のみの切り継ぎで、今回はベースを骨組みとして活かします。これなら幅も長さも変わることが無いので床板は製品のまま使えます。

e0001571_13445678.jpg
 側面窓は鉄コレ長電2000で行きたいところですが、手持ちの第5弾の3両はもう手に入らないかと思うと勿体無くて使う気になれません。それに3780系の窓は角のRが無いのでオープンパッケージの長電2000がベストなのかもしれません。ただサッシ中央の桟の位置の違いが気になり、ちょっと大きいけれどお安く済むGM5500で妥協しました。

e0001571_13451525.jpg
 正面は貫通扉はそのまま両側を切妻になるように削って、へこんだ部分にプラ板を充てて貫通扉とツライチになるよう調整します。あとはひたすらパテ盛り・修正作業です。

 つい勢いで改造にかかってしまったけど、これから正面造作が大変そうです。それ以上に問題なのが屋根上です。使えるパーツはパンタくらいしかありませんから…。
[PR]
by tank2pc | 2009-05-31 13:53 | 名鉄3780系 | Comments(2)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧