完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコの大冒険Nゲージ編...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:模型雑記( 24 )

過去作品を羅列して思う

 先日とある鉄道模型クラブの運転会を見学させていただきました。いよいよ盛り上がるというところで所用のため早々の退散はちょっと残念なところでした。原鉄道模型博物館に続きHO運転会…。今後のこと少し考えちゃうところもありまして…。
 やはりNゲージのいいところはなによりも気軽なところです。安価に長大編成もおもいのまま。制作派も満足できる素材がたくさんあるのです…が。


 そんな事を考えつつ仕掛品を片付けていこうと自分のブログを見ていて、ふと目に入った鉄コレ以前の模型たち。作ったそばから完成品の憂き目は現状から見てみれば仕方無い事とはいえ、一生懸命作った物が簡単に手に入るというのもちょっと悔しかったりする。



e0001571_21273256.jpg
 これは3年前に作った南海22000系。丸ズームがあるなら角ズームとばかり鉄コレ1521系とGM阪急キットを切り継いでの制作。自分にとっての技量としてはほぼ限界改造。ところが数ヶ月後に限定品とはいえ22000系そのものが鉄コレで登場_| ̄|〇


e0001571_2128873.jpg
 こうなる事はすでに数年前から予想できた訳でして…。次回鉄コレ第16弾は自分好みの日車ネタ。2年前に作った富山地鉄10020形も当然ながらいます…。塗装苦労したんだけどな〜。


e0001571_21282897.jpg
 そして突然のことで唖然としていたのですが、来月には小田急デニ1300形が発売となります。キットを組むのではなく改造で作るのが自分流とばかり鉄コレ近江(小田急)、岳南モハ1107とGM阪神キットのドアの合体制作。勢いのあった3年前の作品です。


e0001571_21285492.jpg
 ネタとしては早い方がいいと、マイクロ京成3200形を塗り替えただけのリバイバルカラー青電。こちらも最近そのものズバリの3300形が完成品として出てしまいましたね…。


e0001571_21291343.jpg
 もう6〜7年前になるでしょうか。とあるレンタルレイアウトで切り継ぎ制作の名鉄HL車を見て「キットを組んだんですか?」とたずねられました。ちょっとショックでした。キットも登場した頃で改造なくとも手に入れる事ができる時代に突入しつつあったのです。
e0001571_21293368.jpg
 そして数年後、名鉄HL車は鉄コレとして当然のように出現するのです。


 つらつらと恨み節…としたところで、これはもう過去のことである。忘れよう。
 とりあえず仕掛品をなんとかするか。しかしあてられてしまったな〜、昨日の運転会。重厚感がたまらないよね、HO…。
[PR]
by tank2pc | 2012-07-16 21:40 | 模型雑記 | Comments(0)

模型制作再開

 震災から一ヶ月以上経ちました。個人的にはこれから動き出そうとする矢先の出来事だったのでちょっとへこんだ日々が続きましたが、被災された方々の一生懸命な姿を目にするといつまでもぐずぐずなんかしていられません。直接被害を受けなかった者としては早く普段の生活を取り戻すことが大切です。

 そんな折り、自粛ムードを払拭すべく模型仲間達と久し振りに飲み会を行い(ハナサケ!ニッポン!)触れる気にもなれなかった模型への制作意欲が湧いてきました。
 こんな時は原点に帰るのが自分には一番いい。これまでに作った事の無いGMキットを求めて模型店をまわってみたのですが、欲しいキットはどこに行っても売り切れ…。
 ここまで来て何も買わずに帰ればまた制作意欲が失せてしまう…。そこで1両だけ中間車が余っていた事を思い出しバルクで急遽購入したのがこれ↓
e0001571_19493732.jpg
 結局ここに戻ってきてしまう悲しい性…。
 実は構想は昔からあったのだけど、ちょっと手の込んだ改造になるので二の足を踏んでいたのです。だけどね、この際だから取り掛かってみようかと。完成までに辿り着けるか自信は無いんだけどね。結果はどうあれ温かく見守ってくだされ。
 ところで、この京急1000形エコニミーキットって再販するのだろうか?


 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆様に対しまして心よりお見舞い申し上げます。そして一日も早い復旧復興を願っています。
[PR]
by tank2pc | 2011-04-13 19:50 | 模型雑記 | Comments(0)

名鉄AL車キットと京急

 仕事に追われて模型が頭から離れているうちに大切な情報を見逃してしまった。リトルジャパン名鉄AL車キットの3502+2654。初回生産分には「AL車資料」が封入されているとのこと。
 先日、関東だからまだ残っているだろうと、楽観的な望みをもちつつ東京に向かったけれどどこも売り切れ…。そこで発売元ならばと鶴見へ足を延ばしたけれどこれもタッチアウト!しかし、近々名古屋から引き上げが少しあるらしくて取り置きしてもらうことに。いや〜、あやうく貴重な資料を逃がすところでしたC=(^◇^ ;

 赤い電車のキットの購入は赤い電車に乗って…自分にはどちらも大好きな電車です。
 鶴見の帰りは当然ながら新設された京急エアポート急行に乗車。昔の急行と違いそこそこ走るようで、特急が復活したような雰囲気といったところでしょうか。車両もオールクロスの650形や最後の力走2000形が集中投入されているようで、ちょっとお得感もあります。

 鶴見を発車した士急行はすぐにNEXと233系に遭遇。快特のような豪快さこそないけれど、JR車2本を捕らえてじわりじわりと追い抜いていくその様子は、最高速度が105km/hだった頃のすごく懐かしい記憶がよみがえる。
 追い抜いたとはいえ特急(士急行)は途中停車があるから113系(NEX)が横浜に先着している訳で、そんなどうにもならない悔しさ(笑)も当時のままに。
[PR]
by tank2pc | 2010-07-21 16:57 | 模型雑記 | Comments(5)

久しぶりの…

 昨日は所用で東京に出たついでに横浜まで足を伸ばしました。以前は横浜に住んでいたので久しぶりの東横線です。東横線は急行を隔駅停車などと揶揄され、特急が登場してもやっぱり東横線だねっていう感じでしたが、しばし離れている間に随分とスピードアップしたようで特急は最高速度110キロで突っ走る。数年前までは考えられなかったスピードなのです。湘南新宿ラインが無ければこうはならなかったのだろうけど東横線もやっと一級の走りを手に入れたようです。


e0001571_10442453.jpg
 今回横浜に行ったのはこれ↑を手に入れるためです。どうやら一般流通していないようなので直接お店に出向くことにしたのです。横浜在住時代はよく行った店なので久しぶりです。当時は別の名前でしたが。そしてもうひとつの久しぶりはキット購入。鉄コレが出てからはとんとご無沙汰です。

 名鉄3550系2次車。店長に伺うところ名古屋のイベント用で残った分を店頭販売し、一般流通するのはこの後に製造する1次車からで2次車は考え中との事。いつ頃発売なのかは野暮なので聞きませんでした。発売を楽しみに待つ事にしましょう。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-21 11:09 | 模型雑記 | Comments(0)

仕掛品

 部屋の整理をしていたら、まだ制作途中の車輌が出てきた。忙殺されていたせいかすっかり忘れていたのは名鉄800系。去年の7月以来です。その後動力車用の床下機器とケーディカプラー取り付けまで進んでいました。そしてもうひとつ、鉄コレ改の京成モハ109。というかタイプといった方がいいですね。こちらはまったく手付かず状態。
e0001571_1141667.jpg
e0001571_1142590.jpg

 車体の表面処理がどこまで進んでいるのか全く忘れているため、とりあえずサーフェイサーを吹き付けました。名鉄800系はそのまま塗装に進めそうでしたが、京成109は切り継ぎ部分の処理がイマイチなので再度穴埋め修正作業です。
 京成109は初の鉄コレ改造モデルなのでなんとか完成に持ち込みたいのですが、その前にカプラーをどうするか…。
[PR]
by tank2pc | 2008-04-24 11:06 | 模型雑記 | Comments(0)

塗装

 模型の塗装といえば缶スプレー。それをエアブラシに変えてからどうも塗装がうまくいかない。どうしても缶スプレーで塗った時のようにツヤがでない。へたをすると表面がザラついてしまったり…。当然ながら最初からうまくいくほどエアブラシは甘くは無い。そう言いながらもきれいに塗れないと結構へこむ。
 鉄道模型の塗料はGMと勝手に決め込んでいたところで名鉄7500系に名鉄モデラー定番クレオス「モンザレッド」を使った時のこと。薄めにして丁寧に塗り重ねていったらなんときれいなこと。モンザレッドの光沢、GMの半光沢。その違いを改めて知った次第。比較的多めの塗料を吹き付ける缶スプレーは半光沢でもそれなりにツヤがでるそうで…。
 調べたりで塗料に関しては多少なりとも知識は得たかもしれないが、塗装のコツを得るのは経験を積んで行くしかない。模型の組み上げがどんなにうまかろうがヘタであろうが結局のところ最後には塗装がものをいう。現時点でつかんだコツは正しいかどうかは分らないが「薄めに・仕上げはポッテリ」。鉄コレが沢山あるので時間ができたら苦手克服のためにも色々と試してみよう、今さらながら…。
 そういえばもうひとつ苦手があった。マスキング…(*o*)\バキッ つくづく救われない自称モデラーでした。
[PR]
by tank2pc | 2007-05-29 19:27 | 模型雑記 | Comments(1)

完成品を手にして

 今年は新作が少ない代わりに久しぶりに完成品をたくさん買った。といっても12輛、もともと制作がメインだからこれでも多いのです。
 最初は名鉄3400系。売れ残っていた事と改造もありと思いスクラップ覚悟の上で。次は手持ちをいじったこともあり再生産を機会に7000系を追加購入。パノラマ世代としては7000系はいくらあってもいい車輌なのです。
 もっとも3400系は中古で程度のいいものがあればと気長に探していたのですが、とある量販店の割引価格が中古市場よりも安くなり、また「ある時」に買っておかないともう二度と店頭に並ばないという悲しい現実が購入の後押しとなりました。7000系もそれに近い所がありました。
 そして残る2輛は新発売となった名鉄モ750形。1輛でよかったけど定価よりもかなりお安いようなので、結局M+Tで購入。

 昔は単品売りで自由に組成ができたのに、気がつくとセット売が主流となっていた。販売側からすれば無駄な在庫が無くなるメリットがあるけれど、こちらとしては、いらない物までついてくるから完成品は買わなくなってしまった。だから過去のモ510・520形の時もそうだったが、今回のモ750形のような単品モデルは細かい云々は抜きにして(大好きな名鉄であるということもあって)ついついうれしくなって買ってしまう。

 6畳間でHOの4輛編成を走らせるのなら、そのスペースでNの4輛編成を走らせたらどんなに実感的だろう…と思いNゲージに転向したのだけど、当時は欲しいと思える完成品が無く、いつしか車輌工作派となっていました。
 ところが今は名鉄ですら様々なメーカーから製品化されてもうお腹一杯だし、改造で制作するにもネタ切れ状態。手を掛けて制作してきた模型ですらケースに入ったままなのだから、きっと完成品ならただのコレクション(押入れの肥やし)となっていたことでしょう。
 最近はBトレや鉄コレの登場で俄に台頭してきたレイアウト。それに係るアイテムも充実してきた事だし、いよいよ本来の鉄道模型を楽しむ時期がきたのかな。なんて思いながらお店で久しぶりの完成品を手にして一緒にリニューアル街コレ4の大人買い。いつでも模型が眺められるそんな光景を夢見て…
[PR]
by tank2pc | 2006-11-26 18:48 | 模型雑記 | Comments(2)

名鉄製品続々

 今年も名鉄モデラーには悩ましい年となりました。空港特急に先を譲って遅れていたパノラマスーパーの発売時期がやっと決ったようです。予告通りの特別車4輛編成に、一部特別車B編成と増結車2輌編成が加わっての発売です。5ヶ月のスパンがあるとはいえ、全バリエーションを購入すると9万円近い金額となります。おまけにクロスポイントによる7700・7300キットに続き5300系の予告。2輛編成がターゲットのようなので次はいよいよ6800系あたりなのだろうか。それとも7100系?
 個人的にはパノラマカー全盛時代の名鉄が好きなので、空港特急やパノラマスーパーにはさほど興味無く財布直撃の方には「お気の毒」としか言い様がない。それよりもあんなに必死こいて作った5300系がキット発売となってしまうことがショックでした。値段がもっと安ければ大量購入して憂さでも晴らしてやれるのだが…ちと悔しい。
 今回名鉄製品の予告以外で興味をひいたのが阪急2800系です。RMM誌のGM広告からページをめくるとマイクロさんのドでかい阪急2800系の予告。発売は早いが価格の高いGMか、出てみないとわからないマイクロか、果してどちらが…。私が阪急ファンだったら6300系の実績があるKATOさんから出て欲しかったと思ったことでしょう。
 話しを元に戻します。とにかくこんな製品ラッシュにつきあっていたら破産してしまうし、模型に対するスタンスの変更も完全に余儀無しとなりました。今年は鉄コレ3700系と近々登場予定のモ750形購入に留め、今後はジオラマでも作って楽しむことにしましょうか。そういえばTOMIXから1/80でモ510形が出るそうで…。久々にHOもいいかも。
[PR]
by tank2pc | 2006-10-22 13:15 | 模型雑記 | Comments(3)

サイト更新

 完成した京成青電をアップしていないことに気がついて、久しぶりにサイトを更新しました。思えばここ最近は完成品の改造ばかりでキット制作していないし、久しぶりに取り掛かろうかなという気分になってきています。
 気がつけば青電も8輛を数えていました。完成するとケースにしまってしまうからついつい忘れてしまうんですね。せっかく作った模型だから、そろそろそれを活かす楽しみ方も考えていこうかと最近とみに思う今日この頃です。
e0001571_1845644.jpg

[PR]
by tank2pc | 2006-09-29 18:47 | 模型雑記 | Comments(2)

7700系

 しばしネットから離れていたら号外メールが届いていた。クロスポイントから「7700系キット」が発売されるとのこと。折しも外は突然の雷雨でまさに晴天の霹靂といったところ。
 パノラマカーの影に隠れたような存在のためか、模型化される事は無いだろうと思っていたのに突然それが実現(レジン製のやつは基本的に論外)となった。こんなうれしいことはない反面、あの手この手で一生懸命作った7700系が空しく感じるが、昔の事は振り返らない事にしよう。7300系(タイプだそう)も出ることだし、ご当地に店鋪ができたことの恩恵なのだろう。このままいけば6000系列の可能性もあるかもしれない…(あくまでも希望的観測)。
 パノラマカーが縦横無尽に走り回っていた頃に名鉄に夢中になっていた自分にとって、7700系や7300系は是非とも欲しい系列。だけど高いんだよな、このキット(T_T)
[PR]
by tank2pc | 2006-07-14 18:20 | 模型雑記 | Comments(8)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧