カテゴリ:地方私鉄( 16 )

元京急/伊予鉄121(1)

 20数年ぶりの化粧落とし。IPA漬けでNゲージを始めた頃の地肌が現れた。
e0001571_22374817.jpg

 そんな頃の中途半端で終わらせてしまった元京急の模型たち。弘南108形は再制作という形で納得は行かずともとりあえず形にした。残る伊予鉄121〜は3両編成は前作の車体を流用すること。しかし一度形になった物はなかなかIPAに漬けられず、やっと踏ん切りがついて先に進む事となりました。

 本当は作り直す方がいいのですが、今やGM東急3000キットは入手しにくく、それ以上にシルヘッダーを削り落とすのが面倒というのが一番の理由です。塗装を落とした20数年前のボディを見ると、この頃はそんな程度の事は一晩でやってしまったような記憶が蘇る。しかし仕上がりはかなり雑だ。そして当時から全然進歩していない自分今ここにいる。年食っただけか…なんか情けなくなってきた (>_<)

 なにせ20年以上前の制作物です。資料の少なさから思い込みがあり、MT編成に両運の京急顔の3両編成は実は貫通化されていて、当時正面は全て菲貫通で制作していたのです。個人的にはその方が趣向に合うのですが再制作にあたってそれをどうするか悩みどころです。また戸袋のHゴムの表現をどうするか…。弘南108形は鉄コレから持ってきたけど3両となるとそれはあまりにも勿体ない。結局昔ながらのプラ板から表現することにしました。数を考えると気が遠くなるけど、一日ひとつやって行けば20日もあれば終わる訳だからのんびりやっていこうかと。久しぶりのGMキットのみのいにしえの制作です。
[PR]
by tank2pc | 2009-01-30 22:40 | 地方私鉄 | Comments(0)

元京急/弘南108形

 弘南108形は元京急デハ400形。車体を新製してサハ480形に改造された際に余剰となった車体が西武所沢工場を経てやってきた車両です。この他伊予鉃道・総武流山電鉄・近江鉃道にも譲渡されています。

 さて、昨年末に年内完成を目論んで制作を急いだのですがどうしても前面が似なくて頓挫。弘南鉃道の車体色もうまく表現できなくて塗装を繰り返す…。しばし転がっていたのですが、このままでは次に進めないのでここで終了。たった1両ですが非常に悩ましい車両でした。
e0001571_2024585.jpg
 正面の表現が難しい。幅の狭い小田急1600がベースでは無理があったかも…。
e0001571_2024281.jpg
 右側運転台と視界確保のため欠き取られた幌が特長。
[PR]
by tank2pc | 2009-01-22 20:27 | 地方私鉄 | Comments(0)

鉄コレから〜琴電70形(2)

 元々は東急を作るつもりでいたボディを急遽琴電70形にしたのだからしかたないと思っていたけど、この前作った福井130よりも短かった…。動力も福井130で結構限界に近かったから今回はトレーラーでいいかと思ったら弓形イコライザーのグレー成型の台車は無い…。そんな訳で考え込むとまたストップしてしいます。昔から形にしてみたい電車だったのですが、不満を残しつつも早々と終了することにしました。とりあえず62形に動力付けてあるし、ミニセクションに飾っておくのもよさそうだし…。
e0001571_23131625.jpg
 ごたくを並べたけど要は次にやりたい事がいっぱいあって去年の流れを断ち切りたいというのも本音。割り切ることと次に繋げたいからこれもいいのかと思う。09年はもっと楽しくしたいから去年の流れはいったんここで終わりにしおておかねばね。
[PR]
by tank2pc | 2009-01-10 23:15 | 地方私鉄 | Comments(2)

鉄コレから〜琴電70形(1)

 GMキットといえば名鉄5500・京急1000・東急3000が無くてはならないキットでした。特に東急3000キットは赤く塗れば名鉄3880系にできます。当時名鉄は奇跡の5500系しか無かったので名鉄ファンの定番制作です。またそのボディから京急等他の私鉄電車に改造を楽しむためのありがたいキットでしたが、次第にその大きい車体に限界を感じるようになります。
 そんな頃、友人が琴電70形なんてのもあるけど…とヒントをくれたのですが、やはりその大柄なボディと動力化の問題、そして資料が雑誌の1カットしかなっかたことが制作に至らなかった、という記憶があります。

 年末に出て来た東急3000キットをいじっていたら、ふとそんな昔の事を思い出しました。制作を進めているうちに事業者発注の元東急3600系の登場を知り、制作をやめた東急になる予定だったボディが1両転がっています。それを見てあの時できなかった琴電70形にしてみようか…という事で09年最初の制作は琴電となりました。
e0001571_2313689.jpg
 とれいん新年号に琴電70形が掲載されているので資料不足は解消です。詳しいサイズは分からないから、成り行きで両運ボディにしてみたけどちょっと長さが足りないようです…。正面窓も幅が広くなってしまいますがこれはタネ車の関係上しかたないと言い聞かせ…。果たしてそれらしくなるのだろうか。


※琴電記事は弊ブログリンクの方だったのです…そんな人が意外と近く?(ネット上だと近くに感じてしまう…)にいたなんて思いもよりませんでした。ありがたく参考にさせていただきたいと思います。
[PR]
by tank2pc | 2009-01-07 23:22 | 地方私鉄 | Comments(0)

思い付きのジャンク再生

 模型パーツの整理をしていたらGM東急3000の側面が一組出て来た。多分4年前に作った名鉄3880系の残りだと思う。すっかり忘れていた。そういえば屋根板が余っているからって2561形に使ったんだっけ…。
 迂闊にも何も考えずに屋根板を使ってしまったことがなんか悔しい。この東急3000の側面を活かせないか考えたところ、以前に作った弘南108が気に入らないので再制作を考えました。
 他のジャンクを漁ってみると小田急1600があったのでその正面と屋根を使うことで形にできそうです。ちょっと幅が狭いかなと感じたけれど、思い立ったら取りかからないと気が済まない。年末のこの忙しい時にアホだ…。
e0001571_19455223.jpg
 思い付きなのでうまくはいきません。なんとか年内には、なんて色気づいて制作を急ぎ屋根の向きを逆に接着してしまう大失態。正面がどうしても京成顔になってしまいます。あれこれといじっているうちに窓が大きくなって…正面は再制作だあ〜。これで年内駆け込みアップの目論みはもろくも崩れ去ったのでした。

 弘南108を作ってて気になったのが昔作った伊予鉄120。弘南108と同様の元京急で同形式の車両です。京急車のみのスタイルの整った編成で両運を繋げた3両編成が好ましく制作意欲をかき立てる車両でした。当時は知らずに連結面も非貫通で作ってしまった120もどきではありますが、リニューアルしようかな〜なんて思っています。
e0001571_19464436.jpg


 今年は20数年来の念願だった日車標準型が手に入り、迷走していた塗装もなんとか人並みに上達したような気がしてちょっと満足。その反面大好きなパノラマカーの引退という寂しい現実も…。そんな事もあってか俄然旧製品のパノラマカーをいじる気になったことから始まった本年は模型も多数アップすることができ、模型制作がまた少し好きになりました。来年もいつものようにどたばたときままに模型制作が続くことと思います。また昨年後半から数ヶ月ブログを放置していたにもかかわらず見守ってくださった皆様には感謝です。それでは良いお年を。
[PR]
by tank2pc | 2008-12-31 19:52 | 地方私鉄 | Comments(0)

ジャンクの鉄コレ再生 栗電M15形(2)

 思いつきが成り行き工作となってしまうのが悪いクセです。そうなると形にできるのか制作を急いでしまい仕上がりの汚さに毎度毎度の反省。次からはちゃんと計画を立てて作ろう、なんて思いながら正面窓を嵌めるとパキっと破滅の音……中央窓桟が窓ガラスに押されてヒビが入った (T_T)
 新潟はすでに福井で使ってしまい貫通タイプから改造したため、ガラスの嵌り具合が少々きつかったようです。
 この後中桟を少し細くしてヒビが入った部分を軽く整えブラシを吹いてごまかします。もうこれ以上は泥沼化するのが目に見えるので強制終了としました…
e0001571_10584614.jpg
 栗電M15形の車体長は15m。日車標準型から8ミリ短くするのはちょっと無理があったかもしれません。窓が大きい分なんか余裕の無い側面となってしまいました。台車は雰囲気からアルストムで代用。また資料も少なく屋根部の塗装をどうするかで悩みましたが好みで紺色としました。ただ自分としては緑色っぽいというイメージがあるのですが、資料不足でこの辺は永久に謎となりそうです。
[PR]
by tank2pc | 2008-12-18 11:14 | 地方私鉄 | Comments(0)

ジャンクの鉄コレ再生 福井130形(2)

 名鉄3700系の窓と日車標準型のドアと正面の合体の福井130形。鉄コレのジャンク品再生お気軽工作のつもりでいたけど、基本的に別物の切り継ぎは断面修正で予想以上に手間がかかるし、正面も新潟では窓が大きすぎて天地を縮める羽目に。窓ガラスが使えなくなってしまったので小田急FMから流用。ということで小田急FMがジャンクと化す。なんのためのジャンク品再生だったのか意味が分からなくなってきた。
e0001571_14254452.jpg
 福井130形の写真をみると折妻のようで鼻筋が通り中央の窓桟ももっと細いのですがタネ車からもこの辺が妥協点でした。車体長も13m級ということしか分からないので可能な限りドアと窓の間を狭めました。仕上がりサイズは88mm、実寸で13200mmはまずまずなのでは。動力は15m級を切り詰めています。
[PR]
by tank2pc | 2008-12-17 14:27 | 地方私鉄 | Comments(0)

日車標準型 松本電気鉄道モハ10形

 日車標準型はシークレットの存在からも、目にする機会からも岳南再現しか頭になかったのですが、落ち着いて見てみれば新潟交通10形は意外な程ハイクオリティな仕上がりになるし、貫通型もそのままであれば岳南よりも松電とするのがベストなのです。
 じゃあ何故松電にしないのかというと実車を見た事が無いというのもありますが、あのカラーリング、つまり面倒であるからつい避けていたというのもあります。ただ先月出来上がった新潟交通10形を眺めていると、待ち望んでいた日車標準型だけに松電が無いのが納得いかなくて、苦手のマスキング克服も兼ねて挑戦しました、松電。
e0001571_23211287.jpg

 鉄コレは再塗装の面倒こそありますが、そこに秘めているポテンシャルは完成品に負けないものがあります。おかげで今年はNゲージを始めた頃の思い描く欲求が一気に片付いてしまいました。名鉄HLも満足いく形でやっと終了したし、待ち望んだ日車標準型も満たされた。その反面必死に切り継いで制作した模型が役目を終わろうとしつつあります。思えばGMキットもここ数年買っていない…時代は変わって行きます。
 だけど変わらないものもあります。それは人が持っていない物を作る!そのスタンスは変わりません。それが無くなったら楽しくありませんから、この趣味は(^^)v
[PR]
by tank2pc | 2008-12-10 23:28 | 地方私鉄 | Comments(0)

ジャンクの鉄コレ再生 栗電M15形

 鉄ちゃんなので旅行は鉃道と決め込んでいますが、時によりバス使った方が都合がいい場合もあるのでやむなくという事もありました。もう20年くらい前になりますがそれは「ノクターン」。デラックスバスの走りですね。弘前に朝一で着くにはそれが最善の策でしたが、以前の「ドリーム」の経験からバスは窮屈で嫌だったけれども乗ってみれば結構快適ではありました。
 その日は弘南鉄道を存分に楽しみ翌日の目的は栗原電鉄。そのため最速の移動はやはりバスを利用せざるおえない…。弘前という場所が盛岡に出るにはこれが一番早いのでした。鉃道ファンの中にはバスファンも多いようですが、私はバスには全く興味が無いのためこの旅程は不本意でありましたが、その分かけがえの無い電車に会えたのでしかたありません。
 まあグダグダと書きましたが、バス嫌いも実質2日では東北の私鉄めぐりはこれも手段のひとつということで、3度目の東北訪問でやっと栗電に出会うことができました。栗電M15形。なんかこいつはかわいくて。

 乗ったことがある電車は模型化したくなります。ただ今、日車標準型にはまっているせいかなんとかこいつを形にできないか…と、ふと思いついたのが始まり。窓やドア数が同じでどこまで車体を短縮できるか。果たしてそれで形になるのか不安だけど思いついたら手が動いていました。
 鉄コレ日車標準型をベースにドアは小田急FM、乗務員扉は銚子デハ501ジャンクから流用。戸袋の位置が違うので怒濤の切り継ぎ(もうこんなことは二度としないと誓う…)窓の横幅はどうしようもないけれど塗装すればなんとかなるだろうか。まだ完成イメージが湧きませんが。
e0001571_0274260.jpg


 そういえば似たような形の弘南105形がありますが仕掛りの泥沼に陥りそうなので今はスルーしたいと思います。きっと誰かさんが作ってくれることでしょう。
[PR]
by tank2pc | 2008-12-10 00:30 | 地方私鉄 | Comments(2)

ジャンクの鉄コレ再生 福井130形

 名鉄3730系を形にするために3700系と豊橋で4両分を使い、そのため不本意なジャンクが発生してしまいました。折しも日車標準新潟が転がっています。ふっと思ったのがある地方私鉄電車。今思うと日車標準型の新潟モハ10はそれなりのモールドが施され貫通型とは一線を画した独自の好モデルだったのです。気づいたのはバラしてからの後の祭りでしたが…
e0001571_230857.jpg
 その5枚に下ろしてしまった新潟は名鉄と合体して果たして福井南越130形となるか……詳しい資料があまりにも少ないためおおらかに見守ってやってくださいませ m(__)m
[PR]
by tank2pc | 2008-12-06 23:03 | 地方私鉄 | Comments(0)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧