完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコの大冒険Nゲージ鉄...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:京急( 14 )

GM京急600形~旧700系(3)

 6月末から始まった仕事に忙殺されて鉄分は0となっていましたが、その仕事もそろそろ終盤が見えてやっと自分の時間ができそうです。となれば次は何を作ろうかと思いは馳せるのですが、どうもこの暑さで頭がとけているようで考えがまとまりません。鉄分補充はもう少し先かな…。
 そういえば制作途上の京急旧700系ですが、こちらは仕事が始まる前に完成させていたのです。間を空けるといつ仕上がるかわかりませんから…。

 すでに車体は出来上がっているので、サーフェイサーで下地を整えて塗装となりました。京急旧700系のサッシは車体色なの色差しの手間が省けてとっても楽チンなのですが、模型的には見栄えがしませんね。
e0001571_17194257.jpg
 仕上がってみれば、テールライトはやっぱり下げた方が良かったとか、窓が大きいから車内が丸見えだとか、完成してからいつものように後悔しつつ、ステッカーから「Lamer」をチョイスして終了です。それにしてもこの「Lamer」マーク、白黒だけどこれでいいのだろうか?カラーの資料がないから仕方無いところです…
 華やかなはずの週末特急も晩年はこのモデルのように2両で走っていたそうです。
e0001571_1720515.jpg
e0001571_17201898.jpg

[PR]
by tank2pc | 2010-08-03 17:21 | 京急 | Comments(0)

GM京急600形~旧700系(2)

 さて京急旧700系は細かい部分の変更程度のお気楽制作のつもりでいましたが、よく見るとそれなりに違っていました。

e0001571_1194771.jpg
 旧700系には正面下部の連結器の欠き取りが無くアンチクライマーも長さが同じなので、欠き取りを埋めてエバーグリーンのプラ材からアンチクライマーを新設しました。
e0001571_11101930.jpg
 ヘッドライトも大型の特長あるもので、これは名鉄5500用のヘッドライトを流用しました。取り付けると大きな隙間ができるので瞬間接着剤で穴埋めを兼ねて接着し、その後整形しています。
e0001571_11104352.jpg
 妻面は雨樋が露出していないので削り落とします。この時、もう少し角の丸みを強調してみました。
e0001571_11105945.jpg
 屋根は大型モニターが載っているので他のキットから流用を考えたのですが、こういう時に限って手持ちがありません。仕方無いので阪神の屋根からプラペーパーと組み合わせてそれらしく作ってみました。ただ、出来上がってみるとちょっと大きかったようで、取り付けてしまった今となっては悔いが残るところです。
[PR]
by tank2pc | 2010-05-28 11:13 | 京急 | Comments(0)

GM京急600形から旧700系(1)

 ひと昔前までは名鉄電車を作るにはそれはそれは大掛かりな作業となってしまいましたが、今となってはそんな苦労も無くなりました。そんなせいもあり最近ちょっと気力が失せたのか、初心に戻って京急1000形なんぞ組んでいいたのですが、相変わらず完成をみないまま次に取り掛かってしまいました。
 それは京急600形。1000形を作っていたら昔のキットが懐かしくなって手を出した次第。ところがストレートに組んでいるうちにまた悪い虫が疼き出し、形になってはいたものの小改造を施して600形の原点となる旧700系に変更となりました。
e0001571_1102465.jpg


 作っているうちに気が変わる、こんなところに自分の模型制作の原点があったような気がします。そうやってるうちに改造のヒントを見つけ、それが次第にエスカレートして、素材が無い時代に名鉄電車を作る原動力となっていたのだと思います。
 1000形・旧700系制作で一旦原点に戻った今、これをきっかけにまた新しいテーマを見つけていければなんて思っておりますが…。
[PR]
by tank2pc | 2010-05-27 11:02 | 京急 | Comments(3)

京急400形

 GM新店舗の恩恵なのでしょうか、横浜ゆかりの京急旧1000形と東急8500系が新製品として告知されました。京急旧1000形世代の京急ファンとしてはMAの製品にがっかりしていただけに、ぜひとも今回の新製品が決定版となる事を期待してしまいます。

e0001571_15305993.jpg
 さて、制作中の400形も仕上げ段階で止まっていましたが、なんとか完成に持ち込めました。新製品が出るのでエコノミーキットで京急を制作するのもこれが最後になるかもしれません。ひとつの区切りとして、いいタイミングでの制作となりました。
e0001571_15312283.jpg
Mcu400
e0001571_15314352.jpg
Mcs400
e0001571_1532521.jpg
Mcu460
e0001571_15331293.jpg
Tu480
e0001571_15345913.jpg
Ts480
e0001571_15335468.jpg
Mcs460

 6連で往年の急行運用の編成になります。新性能車に混じって走るためM車比率も高く、高加減速・高速走行の魅力的な吊り掛け車でした。
[PR]
by tank2pc | 2010-02-19 15:42 | 京急 | Comments(3)

京急460形(5)

 400形を塗装したので460形も一緒に塗装をしました。並行作業になってしまったのでタイトル分けする必要は無かったような気がする_| ̄|〇
e0001571_063029.jpg
 正面パーツと側面パーツをうまく噛み合わせて車体長を調整したせいか、1000形を作るよりはずっといい感じになります。1000形の初期型を作るなら話は別ですが、それもまた魅力ある題材でして、今回の制作で白帯塗装のスキルアップができれば今後は京急制作は楽しくなりそうです。
 GMキットに限界を感じ、クロポのキットの価格に失望して鉄コレに浮かれ、そして結局GMキットに帰ってきた。今改めて組んでみて、古い製品ですがやっぱりおもしろい素材である事は確かです。
[PR]
by tank2pc | 2010-01-09 00:08 | 京急 | Comments(0)

京急400形(5)

 460形制作でストップしていた400形を先に進めます。
e0001571_20512714.jpg
 真鍮線で屋根上配管をわかる範囲で取り付けサフ吹きです。通常のサーフェイサーで全体の様子を確認して、白塗装を楽にするためベースホワイトを吹き付けます。この後、白にほんの少しだけシルバーを混ぜます。こうすれば隠蔽力が少しでも強くなるのではないかという気休め的なもので、どの位効果があるかは、はっきりいってわかりません m(__)m
[PR]
by tank2pc | 2010-01-07 20:52 | 京急 | Comments(0)

京急460形(4)

 年が明けて元旦は朝からアルコール。模型を忘れた三ヶ日を決め込んだけど、そんな一日を過ごせばもうたくさん。結局二日目はお酒を飲む気にもなれず手持ち無沙汰は結局模型をいじり。

e0001571_22343469.jpg
 動力は鉄コレですが台車はGMを使うしかなく、GM台車をばらして鉄コレ台車に接着するしか方法は無いのですが、それではあまりにも安易です。そこで鉄コレ台車のようなレリーフにするべく改造して取り外しできるように合体改造を行いました。こうすれば将来的に電装解除にも対処できます。ただそのための手間は半日作業になりますが…。
e0001571_22345937.jpg
 サハ480の台車はOK18で代用するつもりでいましたが、どう見ても新性能台車に見えてしまうので、実車のOK8に近づけるため不要なモールドを削り落としました。が、あえてやる必要が合ったかは取り掛かってから疑問となりました。意外と手間がかかり、それを考えるとOK18で妥協する事も賢い選択かも…。
 きれいに削れないのはわかっていたので塗装の必要もあるかもしれません。今回は目立たない場所でもあり制作を先に進めて行きます(逃
[PR]
by tank2pc | 2010-01-02 22:36 | 京急 | Comments(0)

京急460形(3)

 次は動力です。
 GMキットにはGM動力が一番マッチしますが、今は安くて軽い鉄コレ動力を使いたくなるのが心情です。それ以上に個人的にちょっとしたこだわりがあって、この手の関東18m車にはGM動力を使いたくないのです。(詳しくはこちら

 さて、今回は関東18m車なので個人的に動力は鉄コレを使います。とは言え鉄コレ動力の18m用もGM動力も台車間は80ミリ。京急1000キットの床板の台車間は78ミリでこれまでの“妥協”となるのですが…実は京急の旧型車はオーバーハングが大きく、京急1000キットの床板の台車間は460形のスケールに近いところがあるのです。
e0001571_2232030.jpg
 そこで京急460形の動力は、以前にも紹介した鉄コレ動力の17mと18mをスワップした17.5m級動力を使う事にしました。この改造制作の欠点は二つの動力の組み合わせで同じ物が二つでき、失敗すれば二つの動力を失う危険性もあります。しかし名鉄ファンとしては鉄コレHL3730系が予定されているので是非とも準備しておきたい動力でもあります。
e0001571_22341760.jpg
 この17.5m級動力は台車間が約77ミリで、カプラーも付属のスペーサーを付ける事で連結面間もほとんど問題も無く、動力とトレーラーの台車間距離が合ったのは長い事GMキットを組んでいて初めての事でした。
e0001571_2234431.jpg
 GMキットの仕様のオーバーハングが大きい事が幸いして、460形はいい具合のプロポーションとなりました。実車のオーバーハングはもう少し大きいのですけどね。
[PR]
by tank2pc | 2009-12-30 23:00 | 京急 | Comments(0)

京急460形(2)

 京急400形と並行して460形の制作も進めます。

 京急460形はデハ460とサハ480で組成される4両編成ですが、それぞれの出自は違います。デハ460は旧600形の後期型で旧800形に準じた車体で登場。サハ480は元初代400形で、更新の際不要となった車体は西武所沢工場に引き取られ、そこから各地方私鉄に納入されました。

e0001571_15112734.jpg
 デハ460は車長調整の準備をしているので、いい具合に組み上がりました。こうして見ると、1000形よりも湘南フェイスの方に適したキットではないかと感じてしまいます。

e0001571_1511516.jpg
 デハ460とサハ480は製造年度が違い色々と差異が見られるようで、デハ460の妻面のRを大きくしてみましたが、どれほど効果はあったのかはわかりません。こだわりというか気休めといったところでしょうか。
[PR]
by tank2pc | 2009-12-28 15:14 | 京急 | Comments(0)

京急400形(4)

 制作ペースは落ちています。というか、やっと普通に戻ったといった方が正しいかもしれません。しかしお気楽工作を掲げてキット購入から10日、やっと車体の組み立てはやっぱりペースは確実に落ちています。

e0001571_18592676.jpg
 初期のGMキットの合いはあまりよくありませんが、丁寧に組み立てていけばそれなりに形になります。屋根はベンチレータの取り付けガイドは無く、部品もそのまま接着するタイプなので、組立前にベンチレータを取り付け位置をけがいておくか、あらかじめ取り付けておくと制作が楽になります。

e0001571_18595125.jpg
 キットの正面はシルの表現が無いので、側面のシルの幅からエバーグリーンの0.25×0.75ミリのプラ帯でシルを表現します。

 これで組立完了です。次はいよいよ下地を整えて塗装にかかります。と、ここでふと気付く。
 京急の白帯の塗装は1ミリ幅のマスキングとなりますが、シル幅は0.75ミリで段差が生じマスキングおよび塗装後のタッチアップもかなり面倒になりそうな予感…。下手をすればIPA漬けの可能性すらあります。


e0001571_190201.jpg
 結局キットのシルは削り、新たに0.25×1ミリのプラ帯でシルを作り直しました。まあ、より実車に近づいた…と言い訳。
 最初に掲げたお気楽工作はいったい何処へ…。
[PR]
by tank2pc | 2009-12-27 19:11 | 京急 | Comments(0)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧