完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコ脱落者の空飛ぶかん...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:名鉄7100系( 7 )

名鉄7100系(7)

 間が空きましたが7100系を仕上げます。
e0001571_17363432.jpg
 制作中に雰囲気を見てみるため窓ガラスを車体に嵌めてみたところ、気になったのは入れ替えたドアでした。最初は塩ビ板で済ますつもりでいたけど予想以上に窓が入った車体の具合が良くて、ドアも嵌め込みでなければカッコがつきません。
 そこで用意したのがジャンクになっていた京急1500形のドアガラスです。ちょうど数が足りたので試しに嵌めてみたら、車体側を少し削ればピッタリ収まります。一度使った窓ガラスなのでキズや汚れが多少あるので、バルクで見つけたら付け直すのもいいかもしれません。
e0001571_1737139.jpg
 窓ガラスの裏側から柱を色差ししますが、車体に嵌めた時にその効果を実感できます。

 今回は初めてのクロスポイント名鉄キットで、前面切り継ぎとドアの付け換えが精一杯でそれ以外は手が回りませんでしたが、いずれ自分仕様の7700系を作りたいと思わせるキットでもありました。というのもTomixパノラマカーと並べても違和感の無い縮尺なんですよね、このキット。今更ながら分かるという…。

e0001571_18172665.jpg
←豊橋 7101
e0001571_18174692.jpg
7102
e0001571_1818723.jpg
7103
e0001571_18183354.jpg
7104 岐阜→
[PR]
by tank2pc | 2009-11-13 18:23 | 名鉄7100系

名鉄7100系(6)

 塗装にはいい気候となりました。取り急ぎ塗装を完了させます。
e0001571_2215894.jpg
 あとはパーツの嵌め込みを待つだけとなりました。結構これがやっかいだったりしますがもうすぐ完成となります。
[PR]
by tank2pc | 2009-11-08 22:16 | 名鉄7100系

名鉄7100系(5)

 屋根の次は窓ガラスの色差しを進めます。Hゴム、ピラー、内側の柱と、4両分となると結構時間がかかります。
e0001571_20985.jpg

 動力は2両編成も楽しめるように先頭車です。正面はTNカプラーを取り付けるので、渡り板はそのままだと長過ぎるので約1ミリ短くしています。そして連結時の確認をしたいので次は床板にかかります。
 床板はガラスパーツを付けないと所定の位置で止まってくれないので、車体にプラ棒を接着してストッパーとする方法にしました。キットは1セットしか用意していなかったので、不足する床板機器は手持ちの物からそれらしき物を選んで取り付けました。これで車体以外はほぼ完了です。
e0001571_209273.jpg

 そして車体はサフ吹きとなりました。しばらく地道な作業が続きましたがこれさえ終わればいよいよ塗装に入ります。
e0001571_2094642.jpg
 サイドから見ると7100系を作っている実感がでてきました。ここまでくると早く形にしたい気分です。
[PR]
by tank2pc | 2009-11-05 20:40 | 名鉄7100系

名鉄7100系(4)

 7100系製作は車体製作にちょっと手間取りそうだったので、後でめげるといけないから屋根だけ先に完了させて、野暮用もあってしばし模型製作は中断していました。
 そんな合間にピク名鉄特集のページをめくって、たまたま目についたのが7000系新タイプの排気扇の記事。排気方向が奇数車と偶数車で違う事は当然ながら知っていましたが、7086と7102は逆に取り付けられているという……って、これ製作中の車両に該当するではありませんか。
 手持ちの書籍で該当する写真を探してみたところ、確かに逆に付いています…。

 キットの排気扇取り付け穴は緩く接着剤で固定していたので、慎重に裏側から押し出すようにして取り外しました。今度は取り付けが逆になるので、取り付け穴も少しずらす必要があります。
e0001571_22315435.jpg
 写真の上が7104、下が7102となります。思いもよらない事実でした…。今回はどうにか事なきを得ましたが、特定車番の製作は下調べが重要である事を今更ながら痛感しました。
[PR]
by tank2pc | 2009-11-03 22:44 | 名鉄7100系

名鉄7100系(3)

 名鉄7100系製作で形が見えてきたところで廃車のニュースが飛び込んできました。運行最終日は11月27日。そして29日の「さよなら運転」が最後の姿となります。

 さて、消えて行くことが決定的となりましたが、模型はこれから形になって行きます。
e0001571_22513225.jpg
 現在の進捗状況は両開き扉に取り替える作業で削ったモールドの再現です。サボ差しのような細かいところはいいとしても、靴擦りは無視できないので0.3角のプラ材で再現します。そして7050形100番台特有の中央にある車側表示灯をプラ材から表現します。これさえやっておけば堂々7100系を名乗れるのではないかと思います。
e0001571_22522732.jpg
 正面の標識灯は6500系。貫通扉の手すりは真鍮線。流用した前面は6000系1次車なので前面扉の形状が違いますが、3次車を使ったところで先表示幕の大きさが異なります。現時点では細かい事にこだわるより気楽に雰囲気を重視した製作が一番です。
[PR]
by tank2pc | 2009-10-29 23:11 | 名鉄7100系

名鉄7100系(2)

 7700系が今年度中に全廃となるそうです。ちょうど模型製作を開始した7100系も共通運用なので同様の運命となるのでしょう。これでいわゆるパノラマの血筋はあと数ヶ月で全て消える事になります。
 そんな中、5700系から6連用に増備された4両が編成から外され、台車が交換されていない5312・13Fが廃車となりました。どうやら廃車となる5300の正面をサ5600とモ5650にすげ替えるらしいのです。
 中間車の先頭車改造は7100系以来で、久し振りに異色編成として注目を集めそうです。5600系(仮)はサ5600を豊橋側にして2連×2本となると予想していますが、どういう結果であれ登場は楽しみです。7000系列完全淘汰は時代の流れで仕方無いとしても、血筋では無いけれど、2ドアの5700系の廃車はしばらくは無いということかもしれません。5300系の廃車は仕方ありませんが2連短縮で生き延びる可能性は大いにあります。
 7700系廃車が進むので、今後は5700系のローカル封じ込め運用が見えてきますが、この際だから蒲郡線の6000系を追い出してワンマンローカルのサービスアップに役立たせて欲しいと思っています。名鉄内に「2ドア」が悪であるという考えがあるのなら、ローカル運用の「3ドア、ロング」も悪であるというのが自分の考えです。
 昭和50年代に颯爽と登場した名鉄次世代通勤車も性能的には何の工夫も無い抵抗制御。最高速度も100km/hに抑えられた低性能車なのです。これ以上設備投資できない末端路線には確かに必要な性能の車両かもしれないけれど、先を見るとこのままでいい訳がありません。今の経営トップがまだまだ使うと言う6000系は、実は7000系列に次ぐ廃車対象形式であるはずなのですが…。

e0001571_2341446.jpg
 天候不順もあって1380系の仕上げ塗装をするテンションは無く、その合間を縫って7100系製作を進めます。7700系と6000系の切り継ぎで微妙に屋根が短くなるので、その分プラ板で隙間埋めの延長を行ないます。GM製品は流用を繰り返すメーカーだと思っていたのですが、ボディに関してはその都度新製しているようです。こういうところは足廻りにも目を向けて欲しいと常々感じているところなのですが。
e0001571_2351595.jpg
 そして7100系製作で一番やっかいなドア交換を進めます。多分この作業が7100系製作での一番の山かもしれません。どうしても現物合わせの作業となるので実質1日で2両がいいところです。週末の天候不順はいい機会だったかもしれません。とりあえずドア交換もなんとか終了しました。
 作業効率を考えると、次は不足するパーツが届くのを待ってからの作業がよさそうです。
[PR]
by tank2pc | 2009-10-26 23:09 | 名鉄7100系

名鉄7100系(1)

e0001571_0504371.jpg
 次なる素材です。こうして見ると、たかが一編成のために多大なる素材が必要であることが分かります。
 名鉄7100系は1380系よりも作業に時間がかかるのは、作る前から分かっている事で、合間をみながらできる限り先に進めて行こうと思います。
e0001571_0511278.jpg
 基本ボディは7700系中間車ボディに、先頭部は6000系を使います。できることなら3次車を使えると良かったのですが、残念ながら今は手に入らないようなので1次車で妥協します。こればかりは無いのだから仕方ありません。

 7100系、正式にはモ7050形100番台。この形式唯一の両開扉にはできれば名鉄キットを使いたいところですが、扉だけのためバルクパーツ購入を考えると通常のGMキットで代用する方がずっとお得です。そこで登場するのは扉の形状が似ている京急2000形キット。バルクではなくキット製品で購入します。実はバラで買い集めるよりも次の製作の為に色々と部品の流用が利きます。先の事を考えると安価な板状キットの製品購入は、量販店では割引もあり実はお得で無駄が無いのです。
e0001571_0515193.jpg
 それでは、作業を開始します。まず車体長が変わらないように刃を入れる場所を慎重に決めて切断作業にかかります。
e0001571_0521157.jpg
 次に6500系のパーツから標識灯パーツ取り付けられるように下準備をしてから、7700系ボディと接合します。
e0001571_0523119.jpg
 ボディ接合の接着剤の乾燥を待つ間に、差し替える両開扉を切り出しておきます。これを7700系ボディに嵌め込むのは基本現物合わせとなり、今回の一番時間のかかる厄介な作業となります。
[PR]
by tank2pc | 2009-10-21 01:04 | 名鉄7100系

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧