完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコ脱落者の大冒険Nゲ...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:名鉄5200・5500系( 7 )

鉄コレ名鉄5200系(3)

 すっかり忘れていた鉄コレ名鉄5200系。貫通幌の設置も終わり塗装するだけとなっているのですが、パノラマカー等との連結のためTNカプラーを取り付なければなりません。


e0001571_17245848.jpg
 鉄コレは一見TNカプラー対応にみえますが、実際に取り付けてみるとピッタリと装着できません。
 これを解決するには床板のTNカプラー取り付け部分を0.5ミリずらす必要があります。これをやるのが億劫でそのまま放置となっていたのです。

e0001571_17253176.jpg
 作業自体はレザーソウでいったん切り離して0.5ミリずらして再び接着するだけですが、気分がのっていないとなかなか取り掛かれないのが実情だったりします。

e0001571_1725515.jpg
 どうにかTNカプラーもピッタリ収まりました。
[PR]
by tank2pc | 2010-11-25 17:28 | 名鉄5200・5500系 | Comments(0)

鉄コレ名鉄5200系(2)

 5200系はその後塗装まで落としてストップしていました。やはり一般流通のスカーレットでは再現されていない貫通幌が無いことが気に入らなかったからです。しかしこのままでは無駄になるだけなので、ダメ元で幌を再現する事にしました。

e0001571_14432456.jpg
 写真ではまだ渡り板を1両しか削っいませんが、合わせてお情け程度の手すりも削り落とします。

e0001571_14434447.jpg
 そして貫通扉部分に嵌るように0.3ミリ厚のプラ板を用意します。大まかに中心部分を開けて、別パーツの貫通扉と共に車体に取り付けて整形していきます。旧塗装があればこんな事しなくてもいい訳ですが、限定品が手に入らない地域に住んでいるのでしかたありません。製品と較べればちょっと安っぽくなってしまいますが、これまでこんな方法で作ってきたのだから良しとしましょう。

e0001571_1444320.jpg
 プラ板から渡り板を表現すると、どうにか自分が欲しかった5200系に近づきつつあるような気がしてきました。
[PR]
by tank2pc | 2010-05-26 14:46 | 名鉄5200・5500系 | Comments(0)

鉄コレ名鉄5200系

 立て続けに名鉄電車が鉄コレとして製品化されました。HL3730系はブタ鼻ヘッドライトがいやだったので旧塗装を2本購入しつつも、いじる事無く塚となっています。その後発売の5200系は埋め込み幌が再現されている旧塗装が欲しかったけど、それは限定販売という事で一般流通のスカーレットとなりました。幌が無いと前面が引き締まらないんだよね〜残念。

e0001571_17245232.jpg
 最近はなんか名鉄電車を作る気力が失せてきてます。改造までして作っていた頃の情熱は、大好きな7000系が昨年廃車になった事で、興味の対象として薄れつつあるのかもしれません。
 とりあえず5200系はマイクロ5500系と同様に付属編成として自分仕様に整備し直そうかと、正面窓の取り外しに難儀しつつ塗装落しのために分解。この後ボディはIPAに漬かります。これをきっかけに再び名鉄熱、復活なるか。
[PR]
by tank2pc | 2010-05-19 17:25 | 名鉄5200・5500系 | Comments(2)

マイクロの名鉄5500系(4)

e0001571_17364348.jpg
 IPAプールから上がり、分厚い塗装も落ちてさっぱりしたマイクロ名鉄5500系。ところが、よく見ると渡り板が無い…。屋上パーツ取り外しの際に手間取って破損してしまった渡り板。どうやら塗装落しの時に完全に分断してしまったみたいだ。IPAプールにも残っていない_| ̄|〇
e0001571_17373831.jpg
 仕方ありません。プラ板で渡り板を再生。余計な時間が掛かってしまった…。

 完成品の塗装を落しただけなので下地処理はさほど必要ありませんが、パーティングラインを軽くペーパー掛けしたのでサフを軽く吹き付けました。次は本来ならばボディ塗装に掛かりますが、雨樋の形態から屋根の塗装を先に済ませます。グレー吹き付け後にクーラー台座をシルバーに。屋根をマスキングして次の塗装に備えます。
e0001571_17382581.jpg

 さて、ここでボディカラーをどうするか悩みどころ。というのも今はクロスポイントから名鉄スカーレットそのものが出ていますが、今回はパノラマカー(旧製品)との増結が目的で、そのパノラマカーはクレオスのモンザレッドで塗装しています。
 色合いを比較してみると、モンザレッドは赤、スカーレットは紅といったところでしょうか。イメージはさすが名鉄色というだけにCPスカーレットが良さそうですが、編成としてのバランスから、やはり予定通りモンザレッドでいくことに。

 先に塗装した屋根のグレーが車体にまわっているので、かるくライトグレーを塗装します。CPスカーレットもそうですが、モンザレッドは隠蔽力の弱い塗料なので下地を明るい色で整えておく必要があるのです。
 さて、モンザレッドは光沢塗料なのでテッカテカに仕上がるので、半光沢クリア等で落ち着かせるのもいいかもしれませんが、私の場合はこのままです。好きな電車なのでいつもピカピカでいてもらいたい、という思いがあるからです。
e0001571_1739977.jpg


 前回の京成リバイバルカラーの青電の時もそうでしたが、手に取るとなんかガッカリする製品も、色を変えただけで愛着が湧いてきます。幌の付いた赤い5500系が自分のベストスタイルです。
e0001571_1739396.jpg
 なお、貫通幌は内側から接着されていますが、取り外しは可能です。手すりを付けた特別修繕前の再現もいいかもしれません。

追記:名鉄5500系の正面はもっと温和なイメージがあります。この辺りの表現不足はやっぱりマイクロの考証がいかに浅いかという事が如実に現れていると思います。完成品としてのレベルは確かに数年前とは較べられないくらい良くなっているのですが…。
[PR]
by tank2pc | 2009-09-24 17:43 | 名鉄5200・5500系 | Comments(2)

マイクロの名鉄5500系(3)

e0001571_19474476.jpg
 本日は床板をはずして内部の確認です。どうやら屋上パーツはマイクロ特有の接着剤での固定は少ないようなので、そのまま分解に取り掛かる事にしました。


 まず先頭部のライトユニットからはずしていきます。構造が分からず最初はおそるおそるですが、全面ガラスを折らないようにする事とヘッドライトのガラスが小さいので無くさないように注意すれば、あとは慣れてくるとすんなりと分解できました。
e0001571_19485948.jpg
 窓ガラスも微量とはいいつつも、接着剤で固定するのは納得し難いところです。屋上パーツは内側からドライバー等で押してやれば外れますが、これは個体差もあるかもしれません。案の定パンタ車の方はクーラーがしっかり接着されていました。
e0001571_19492714.jpg



e0001571_1950841.jpg
 パンタ台とランボードは一体で、そこにパンタが載る構造になっていました。ランボードが成型色のままなので、塗装するだけでイメージが随分と良くなるのではないかと思います。ボディとの取付部分は接着されていますが、内側から接着剤をドライバーでこすり落とすと意外と簡単にはずれました。ただしその際は自己責任でお願いしますね。

e0001571_19503265.jpg
 一部破損はありつつも無事にボディのみとなったので、このままIPAプールに直行です。
[PR]
by tank2pc | 2009-09-22 19:56 | 名鉄5200・5500系 | Comments(2)

マイクロの名鉄5500系(2)

 屋根上機器が多いのですんなり分解できるのかちょっと不安です。またせっかく買ったのでもう少しこのまま眺めていたいという気持ちもあり、とりあえずカプラーを交換します。
 パノラマカーとの連結が目的なので先頭は必然的にTNカプラーとなります。マイクロ製品はボディマウントTNカプラー対応になっているのでこの辺は気楽です。

e0001571_11423436.jpg
 早速取り付けてみましたが、イマイチ締まりが無いと感じていた顔が、TNカプラーのせいで酷くなったような気が…。普通はTN化する事で前面が引き締まるものですが、どうもこの製品は違うようです。以前制作したGM5500系に気動車用のTNカプラーを付けた時はすごくかっこ良く感じたのに…。

e0001571_11425915.jpg
 連結面間は約4ミリ。ちょっと狭いけどこれは仕方ありません。

e0001571_11431989.jpg
 パノラマカーとの連結。まずまずです。

e0001571_1143351.jpg
 連結改造した旧製品のパノラマカーは微妙に高さの違いがありましたが、問題は無さそうです。

e0001571_11435986.jpg
 妻面は我が模型の標準、カトーカプラーに交換です。スプリングを少しカットすればすんなりと嵌ります。
 前回の京成3200形は連結面が開き過ぎていたので全面的にTNカプラーにしましたが、名鉄5500系は約5.5ミリ。実車並みでいい感じです。なお、カトーカプラー交換による連結面間の短縮効果はありません。
[PR]
by tank2pc | 2009-09-18 11:46 | 名鉄5200・5500系 | Comments(0)

マイクロの名鉄5500系(1)

 今日予約していたマイクロエースの名鉄5500系が届いた。製品はA6051。登場時の増結用です。何故増結用のみなのかというと、それはマイクロ製品なのでフル編成で買う勇気が無かったからです (^^)v
e0001571_15394392.jpg
 冗談はさておき、パノラマカーの増結用として楽しんでみようかというのが本音です。個人的には似ているかどうかは別にしてGM5500系の正面造作はけっこう好みで十分満足いくレベルなのですが、いかんせん古い製品のため大柄でTomix製品と並べるとバランスが悪いのです。そこで今回のマイクロ名鉄5500系の発売を機に乗じてみたのです。また旧色としたのも名鉄5500系は登場時の姿が一番美しいと思うからです。

e0001571_1540396.jpg
 さて増結用というだけあって片方は無骨なアーノルトカプラーが装着済み。なんか気分が萎える…。これは後で取り替えればいい。それよりもその模型の善し悪しを決定付ける正面の造作。これは何とも判断し難いところです。それよりもヘッドライトの位置が引っ込み過ぎてはいないか?

e0001571_15455966.jpg
 側面のサボ差しはシール表現なのね。塗装を落とせば消えて無くなるという事ですね…。まァいいか。

e0001571_15404570.jpg
 分解してみないと分からないけど、屋上機器はいつも通り裏側から接着されているのだろうか。
 屋根は、模型としてはメリハリをつけたいのでグレーに塗り替えたいところ。しかしクーラー台座はボディが側にモールドされてるようで、ちょっと面倒になりそう。


 先月購入した京成3200形は、急ぐ理由もあって到着後5分と経たず分解してしまいましたが、名鉄5500系は急ぐ用もないので後日分解してみようと思います。
[PR]
by tank2pc | 2009-09-17 15:43 | 名鉄5200・5500系 | Comments(0)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧