完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコ脱落者の空飛ぶかん...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:名鉄3550系・モ3561( 12 )

模型制作雑感 名鉄3560系

 名鉄3560系は踏切事故で消失した旧モ3504で、HL3700系と同等の車体で復旧し連結相手だったク2561に合わせて3560系モ3561とした1両のみ存在する車両です。
 模型でも鉄コレ3700系とリトルジャパン3800系キットと組み合わせで、気軽に作れるので持っている方も多いのではないでしょうか。私もそのひとりです。ただそれぞれの製品から1両ずつ使うためちょっと勿体無いというのもありますが。
e0001571_2153091.jpg

 個人的には当初のダークグリーン塗装のHL3700スタイルが欲しくて、当時モ3558用のために側板が1枚多く入ったイベント限定版から、GM東急3700の屋根板を流用してク2550を1両を捻出して作ったのが一年前の事でした。
e0001571_2155515.jpg

 まず作られる事は無いだろう編成なのでそれなりに満足感はあるのですが、どうしても不憫になるのが相方をなくして転がっているHLク2700です。
 鉄コレ3700系が製品となったのはうれしかったけど、本当に欲しかったのは3730系の方でして、豊鉄1750が発売になって真っ先に考えたのが3700と切り継いでの3730系でした。3700と1750の4両で2両と効率の悪い改造ですが、これによりパンタまわりのモールドが付いた屋根板が余ります。
 これに目を付け余ったク2700をなんとか活かせないかと考えますが、1両だけなのでどうしても行き着くところはモ3561になってしまいます。1両しかないモ3561が2両あっても仕方無いと思いつつも、ふと目に止まったのが過去作の3800系。仕上がりが甘く作り直す気でいたのでク2836にしてしまう事にしました。ここでまたモ3800が余ることになってしまいますが、いずれなんとかなることでしょう…。

e0001571_217364.jpg
 ク2800を早速IPAに漬けてベンチレーターをガーランド一列に交換。ここで気がついたのですが3800系キットの戸袋はHゴム仕様になっています。そこで鉄コレのジャンクとなった窓ガラスを漁り南海1521のドアのサイズがちょうどいいので、Hゴムのモールドを削り嵌め込んでみました。これだけでずっと雰囲気が出てきたようです。
e0001571_2172294.jpg
 モ3561はよく見るとベンチレーターが連結面側に寄っているようで、3700と同系の車体とはいってもALとHLの違いがあるので、そうであってもおかしくはありませんが、いかんせん資料が少な過ぎて断定はできませんでした。制作の方は豊鉄1750の屋根を切り継ぎベンチレーターの位置をずらしています。配管はわからないので素材を活かした程度にとどめています。
 この二回目の3560Fでは、ナンバーも限定されるので普段はやらないインレタで車番をつけました。やはり名鉄はこの独特な書体のナンバーが付くと引き締まりますが、特定ナンバーとなるとそれなりの考証が必要で、お気楽モデラーの自分としては今後も行なうかは未だ悩むところです。
e0001571_2174328.jpg
 動力は困ったもので、この17mの車体には17m用では短くて18m用では長過ぎるというのが実情。鉄コレ15m用を延長して使うのが一番いいのですが、最近はこの15m用動力は再販される気配もありません。もう一つの解決作が17mと18m動力をそれぞれを半分にして交換したスワップ動力。17.5m用動力とでもいったところでしょう。これで車体長17mの車両にはピッタリになります。ただしこれは17mと18mが同じ構造をしているためできたので、他の動力でも同様の事ができるという訳ではないのでご注意を。


 さて3560系がどういう経緯で編成替えが行なわれたのかはわからないのですが、昭和40年代前半に3700系と3800系がクロスシート化されることになり、車体の新しいモ3561も対象となったようです。クロスシートになったという事はクリームに赤帯の時代もあったということですね。
 またモ3561とク2836の相手であるモ3505とク2561が新たに編成を組む事になりますが、こちらはリトルジャパンの限定品で「モ3505+ク2561」があります。3560系があるのでこれを作ってみるのもおもしろそうですが、それはいずれまた次の機会にでも…。ちなみに昭和56年にク2561が廃車になるとモ3505は両運化されてモ814になります。これも同社「名鉄モ812+813」から作れるようですが、きりがなくなりそうなのでこの辺で…。
e0001571_2162413.jpg


 さて、スカーレットの3560系は本年最後のオークション出品となります。次回はまた納得できる作品ができたら考えようと思っています m(__)m
[PR]
by tank2pc | 2009-12-09 21:14 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(4)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(11)

 名鉄3550系のキットを買ったのは去年の10月です。このキットを利用してモ3561を作ったことで随分と遠回りしてしまいましたが、どうにか完成にこぎ着けました。

e0001571_1754256.jpg
 最初にダークグリーンのモ3561を作ったために余った鉄コレ3700系を使ったモ3561+ク2836。3550系ではありませんがこれも流れのうちで出来上がった1編成。モ3561は資料を見てみるとどうも屋根上は3700系とは違うようです。そこで余っていたク2700の屋根と豊鉄1750の屋根を切り継いでそれらしく仕上げてみました。動力も鉄コレ17mと18mを組み合わせて台車間距離を調整しています。ク2836は以前作った3800系の塗装がイマイチだったのでク2836として再利用です。戸袋がHゴムでは無いので削り落とし鉄コレの窓ガラスから嵌め込んで表現しています。

e0001571_1762683.jpg
 ダークグリーンに次いで2本目となった3550系2次車。今まではナンバーの特定はやらない主義でしたが、せっかくインレタも出ていることなので3557Fとしてみました。正面窓の左右がサッシになったタイプです。

e0001571_1771035.jpg
 こちらは後発となった3550系1次車。モ3550は窓上部にRがありヘッドライトも砲弾型でちょっと上品なタイプです。ク2550のベンチレーターがひとつ少ない3552Fとしてみました。これも正面窓は両方ともサッシのタイプです。

e0001571_178128.jpg
 とにかく短期間でタイプ別にキットを発売してくれたリトルジャパン。3500系改800系モ812とモ813も買い足してしまった。
 両運なので単行運転の魅力もありますが、名鉄は基本2両なので動力は見送りました。奥の1両は不注意でダメにしてしまった800系を再利用してモ810として復活させたものです。


 しかし一気に9両とは、制作単位が2〜3両の自分としては良くやったとは思う。モ3561制作で横道にそれていなければこんな事も無かったのだろうけど…。しばらくは名鉄ALはお腹いっぱいです。だけど3600が出ているんだよなぁ…。
[PR]
by tank2pc | 2009-07-22 17:10 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(3)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(10)

 先日運転会に参加させていただき、お披露目もあり名鉄青電を走らせました。3561と3550二次車、3800系の6連を楽しませてもらいました。のですが、華が無い。旧型車、というかダークグリーンは地味です_| ̄|〇

 中学生の頃、パノラマカー乗車を楽しんでいた時にすれ違った真っ赤なAL車。その時はいったい何が起ったの分からずちょっとしたパニックでした。
 ロングシートAL車のダークグリーン、クロスシートAL車とHL車のストロークリーム、SR車のスカーレットとカラフルなカラーリングが楽しかった名鉄ですが、その後順次数を増やすスカーレット塗装は名鉄が塗装変更を開始したことを理解し、またその野暮ったさにガッカリしたのでした。

 あれから数十年、赤い電車の名鉄で定着していますが、自分が好きな名鉄電車はダークグリーンでありストロークリームであるのです。しかしどうやら模型は赤い方がよろしい。いや、そんな事とうの昔から分かってはいたのだけどね。広いレイアウトで走る赤い電車はとても鮮やかで目立ちますから。
e0001571_15575039.jpg
 そこで久し振りに赤い電車を作ろうと、とりかかったのは3561編成。前回作ったのは青電で相方はク2561でしたが。今回は仕掛りとして長らく転がっていた3800系を急遽転用して、ご存知のモ3561+ク2836にします。
 これを機にストップしている3550系も一気に片付けて赤い名鉄を量産です。でないと次々と出てきそうで…リトルジャパンの名鉄キット。ちょっと焦り気味です。
e0001571_15581978.jpg

[PR]
by tank2pc | 2009-05-25 16:03 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(9)

e0001571_2314720.jpg
 名鉄3550系がやっとこさ完成した。他に浮気していたのでしかたありませんが、キットを買ってきたのは去年の10月なので単純なキット組み立てとしては超スローペースです。先に限定版付属の切り継ぎ用板を利用して3561Fを作ったこともあって終わったような気がしていた、ということもあるかもしれません。
 半年前に購入したキットは通常版と限定版。冷静に考えてみると「通常版」はいらなかった訳で今になってちょっと後悔。そのくせキットが通常販売となって1次車欲しさに1セット買ってしまった…。
e0001571_23151518.jpg
 3550系シリーズはあと1次車ができればもう満腹。2次車がもう1本できるけどどうしよう。スカーレット色にしてヤフオクに初挑戦なんていうのもいいかな…
 3550系制作、まだまだ続きます。
[PR]
by tank2pc | 2009-04-07 23:17 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(4)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(8)

 去年からの仕掛りが気になって少しずつ作業は進みます。
 名鉄ファンであり熱望していたキットであるはずなのに、なんでこんなに制作ペースが遅いのかというと、この名鉄シリーズはいじらなければならない部分も多く、平滑性が悪いし合もイマイチ。シル・ヘッダーがあるため私の場合は平滑性はあきらめています。それでもサフを吹いて仕上がりを確認しないと塗装に移れないと不安もあるし、実車があまりにも脇役であったことで、思い入れが少ないということもありそうですが…
e0001571_21412195.jpg
 前作の3561Fの付属編成のつもりでいたのでダークグリーン塗装です。名鉄イコール赤というイメージがありますが、私には3550系はこの色です。
[PR]
by tank2pc | 2009-04-04 21:43 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(7)

 すっかり忘れていた名鉄3550系。後続のキットもすでに発売となってしまいました。
 その後続モ3505+ク2561の限定キット。ク2561の相方はモ3561だとばかり思い込んでいたのでちょっとアセりました…。たぶんモ3561が3800系と同様にクロスシート化された時にモ3505の元の相方ク2836に編成替えされたのではないかと。推測ではありますが…。モ3505も後に814に改番されているし、この当時のAL車は複雑です…。
e0001571_16325730.jpg
 とりあえず、後で億劫になるのが分かっているので、先に床板の塗装を済ませておきました。残るは車体の下地処理・塗装だけなんだけど、ここから先がなかなか進まないんですよね…。
[PR]
by tank2pc | 2009-03-24 16:39 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(6)

 名鉄3550系キットの正式発売が予告されたようです。1・2次車共に製品化のようです。優美な1次車の方が好みなので発売が楽しみですし、次回は3600・3650系につながる事を期待してしまいます。
 そんな製品化の情報を受けて、わざわざ鶴見まで行って手に入れたプレ3550系をちゃんと組んでみることにしたいと思います。なにしろ前回までは屋根はGMキット・床は鉄コレの流用でしたから…
e0001571_22384291.jpg

[PR]
by tank2pc | 2008-11-30 22:49 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(5)

 あとちょっとのところまできているので3561編成を完成させます。塗料は湘南グリーン・スカ色ブルーに黄色で調色しています。塗料は3800系を制作した時のものですが残りも少なくなってきました。このあと3550系キットがまだ2本あるので、同じような色が作れるかちょっと不安です。

 模型制作もフィニッシュの段階に入ると必ずと言っていい程やって来るのはトラブル君。あまり親しくしているつもりはないのですが、今回も遊びに来てしまいました。ク2561形に筆で色差しした際ボディに塗料が付着したようで、気がついたのは窓セルを貼る時…。修正はしたけどちょっときたなくなってしまいました。
 まあよくあることと気を取り直しモ3561形の窓を嵌めようとした時…サッシの色は赤…。なぜ今まで気がつかなかったのか。完成したと思ったのに(;´д` )


e0001571_13334463.jpg
 必死こいてサッシに色差ししました。それにしても明るい色に慣れているせいかグリーン塗装の3700ボディはちょっと不気味です。だけど走っていたんですよね〜見た事は無いけど。
 さて次回からタイトル通り3550系キットを組んで行きたいと思います。
[PR]
by tank2pc | 2008-11-15 13:44 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(4)

e0001571_18412488.jpg
 7000系に手を付けてしまったので進行が止まっているような感じになってしまいましたが、地味〜に進んでおります3561編成。モ3561形は鉄コレ3700なのでベースが透明っぽくて状態がよく分かりません。サーフェイサーを吹いてやっと2両そろい踏みとなりました。床下も取り付け終了。いよいよ塗装準備に入ります。
[PR]
by tank2pc | 2008-11-12 18:42 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

リトルジャパン 名鉄3550系を作る(3)

 台車中心間約76.5ミリのは実車換算で約11,500ミリ。名鉄でいえば車体長17mの3800系やHL3700系になります。鉄コレ動力で言えば18mが約80ミリ、17mが約73ミリなのでちょうどその中間の17.5m級です。
 厳密に言えば3700系の台車中心間はもう少し長いのですが、台車マウントのカプラーを使う事を考慮するとこの長さは絶妙なサイズなのです。

e0001571_11392154.jpg
 3700系のために作った18mと17mの合体動力と15m動力改です。3700系の時は動力を2両に組み込む予定があったからこれで良かったのですが、1両だけの場合はもったいないので15m級動力ユニットの登場となった訳です。

 さて、何故3550系を作るのに17.5m級動力なのか。それはこいつ、鉄コレ3700系。
e0001571_11395314.jpg
 限定版によってク2550形が1両多く作れることに目を付け、制作が一段落して余った鉄コレ3700系を使ってモ3561形を作ろうという算段です。リトルジャパンと鉄コレでは仕上がりのバランスがとれそうもないのですが、そこは実車がアンバランスな編成であったので良しとしようと思っています。

 モ3561形は元モ3504形。昭和35年に踏切事故で全焼したため、3700系と同一ボディにその機器を流用して登場した車両で、当時の相棒ク2561形に合わせて3560系を名乗りモ3561形となりました。昭和44年にクロスシート化に伴い相方をク2836形にかえてストロークリーム/赤帯に塗色変更。そして塗色統一によりスカーレット1色になるのですが、こちらの方が私たちには馴染み深い姿ですよね。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-24 11:47 | 名鉄3550系・モ3561 | Comments(0)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧