完成するのかしないのか…。本人でもわからない模型制作記。
by tank2pc

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者ツールズ

ブログパーツ

フォロー中のブログ

とれいんスピリッツ
taka@でございます!
古い記憶の中の駅を探して
中央駅業務日誌
資料館の書庫から
湘南ジオラマ
鉄道趣味などのブログ
ふかしゃ工房
鉄道模型製作記
SHARALA
やるき30%のブログ
LMの鉄道模型ブログ
OKIの20年工作
マルコ脱落者の大冒険Nゲ...

外部リンク

Official

ライフログ

カテゴリ:名鉄3700系Ⅱ( 5 )

ライトパープルの電車 名鉄3700系

 名鉄の歴代塗色のひとつ、ライトパープルとはどんな色だったのだろうか。イメージとしては藤色だけど実物を見る事ができなかったから何とも言えません。写真で見る限りは、どちらかと言えば水色に近いイメージなのですが…。
e0001571_037451.jpg

 真紅のパノラマカーは名鉄のイメージリーダーとして全国に名を知らしめる存在となりましたが、自社線内ではより一層旧型車との格差を鮮明にしてしまいました。しかし、間もなく登場した色合いの全く違ったライトパープルを纏った3780系は、パノラマカーが入線できない支線区のサービス向上のための救世主となり好評を得る事になります。ただ、これは3780系だったからであって何を勘違いしたのだろう、これまでのチョコとピンクのツートーンの電車も新旧問わず、このライトパープル色に塗色変更となったのです。
 結局このライトパープルは数が増える事によって視認性の悪さ等諸々評判が悪くなり、クリームと赤帯の新塗装に急遽変更となり短命に終わりました。
 私が名鉄を記憶に残すような年齢になった頃は、SR車はスカーレット、クロスシートAL車とHL車はクリームと赤帯、ロングシートAL車がグリーンと分かりやすい頃で、ライトパープルにお目にかかる事ができなかったのは残念でもあります。


 鉄コレのオープンパッケージとして突如発売となった名鉄3700系と譲渡先の琴電は、名鉄ファンにとってはまさかの製品化でしたが、以前にも記しているように、この鉄コレ名鉄3700系は何とも悩ましい中途半端な存在でした。
 というのは、同時期に鉄コレ第3弾として登場した小田急FM車と南海ズームは共に車体長17m車であるけれど、何故か用意された動力は17m用と18m用の2種。これは後のバリエーション展開の布石であったのだと今は思えますが、この時点では小田急FM車の特長はショートオーバーハングで、南海はオーバーハングが大きい車両で辻褄は合うのです。ところが普通の台車間距離を持つ17m車体の名鉄3700系は、どちらの動力も帯に短し襷に長し…そして製品は17m用の床板を流用していた訳で…
e0001571_038415.jpg
e0001571_0385030.jpg
 発売当初は、3700系が製品化されるとは思いもよらず即購入しましたが、手に取ってみてどうもおかしいと違和感を感じたのは、その下廻り流用によるプロポーションの乱れだったのです。弊ブログでも過去になんとかならないものかと色々と試行錯誤してみた訳ですが、誤摩化しは効果無く、結論としてトレーラー車はボルスタ部分を約2ミリ外側にずらして台車間を約4ミリ拡げ、動力車は17m用と18m用を半々にしたスワップ動力か、延長改造した15m用動力を使う事でした。面倒ではあるけれど、これが3700系のスタイルを崩さない一番いい方法と思っています。ただ残念なのがここ最近15m用動力が再生産されない事でして…。
e0001571_038965.jpg
 オープンパッケージの名鉄と琴電は2セット買ってしまったため、今になってやっとこさ手入れが終わったところです。1本はそのまま3700系として塗り直し、1本は後発の豊鉄を利用して3730系。次に3561系として緑と赤の時代を各1本、そして最後は今回のライトパープル色です。
 そういえば次回鉄コレ11弾で元名鉄5200系の豊鉄1900系がラインナップされた事で19m用の動力が予定されました。今更ながらとちょっと憤りもありますが、それでも歓迎です。今ストップしている長電2000系も進める事ができるし、なによりクロポ名鉄キットシリーズに使える可能性ができた事がなによりうれしい。
 せっかく隙間を埋める動力を充実させるのですから、できることなら名鉄3700系に使える17.5m用動力出してくれないかな〜。そうなれば売れ残っている名鉄(琴電)買いに走るんだけど…。
[PR]
by tank2pc | 2009-08-27 00:58 | 名鉄3700系Ⅱ | Comments(0)

鉄コレ名鉄3700系やっと完了

 先週は塗装日和。仕事も一段落したので久しぶりに塗装作業に没頭していました。とにかく鉄コレ名鉄3700系を仕上げたかったので。

 名鉄3700系は形が出来上がっているので色を塗り直せば基本的にOKのはずです。しかし自分としては大きなオーバーハングがどうにも気に入らなくて今まで手付かずでしたが、動力の解決もついたことで後はトレーラーの台車間距離を延ばすだけです。いい方法がなかなか思いつかず床板のボルスター部分を2ミリずつ連結面にずらすことで妥協。この作業は数が多いとちょっと苦痛です。おまけに裏から見ると切り口丸見えでとてもスマートと言える仕上がりではありません…。
e0001571_14554247.jpg
 個人的にはディテールアップにはあまりこだわらないのですが、これだけはなんとかしたかった台車間距離。たかだか数ミリのことだけど実際に形にしてみると安定感のあるスタイルになります。

 GMキットで制作していた頃はスプレー塗装だったので西武レッドが定番でしたが改めてみるとイメージが違います。今回は少なくなっていた手持ちの西武レッドに京急バーミリオンとクレオス・モンザレッドを混ぜてみました。 
 成型色は白ですが、透明感があり不安があるものの完成を急ぎたかったので(面倒くさかった…)そのまま塗装してしまいました。切り接ぎをしたためサーフェイサーを吹いた3730系と比べるとやはり深みが足りないようです。下地処理はやっぱ大切だぁ…。
e0001571_14562021.jpg
 今回の名鉄3700系制作は4両。動力付きの編成は個人的な好みでアルミサッシにしました。模型は見栄えも大切なのです。
[PR]
by tank2pc | 2008-10-06 15:00 | 名鉄3700系Ⅱ | Comments(3)

鉄コレ名鉄3700系の動力を作る

 鉄コレ名鉄3700系。短い台車間の解消のために台車を軸間距離の大きいDT系に変え、TN化することで連結面間の調整するするつもりでいたのですが、イマイチ納得いきません。悩んだ末、面倒であれ台車間を拡げるのが一番という結論に至りました。
 トレーラーは床板をいじることでなんとかなりそうですが問題は動力車です。17m用モーターでは短いし18m用では長過ぎる。縮めるなり延ばすなりすれば片台車は無動力となってしまいます。さあどうするか…と、思いついたのは17mと18m動力を半分にして一方を交換すればちょうどいいのでは、ということでした。
 早速鉄コレ用動力を買いに出たのですが17m級のAタイプがどこに行っても売り切れで、再入荷を待つことになり鉄コレ名鉄3700系の整備はストップとなりました。

 そして17m級のAタイプがやっと再生産となりました。Made in JAPANはCHINAに変わっていました。そのかわりTNカプラーの取り付けができるようになったのですね。まあ個人的にはケーディでいきたいと思っているのでどうでもいい事なのですが。


e0001571_2028051.jpg
 17mと18mの動力の長さの違いです。名鉄3700系はこの中間が欲しいのです。まず苦手の分解作業にかかります。部品を無くさないようにしてどこで切断するかにらめっこ。そしてレザーソウでギ~コギコ。失敗したら動力を一気に2個失ってしまう~。緊張の時間です。

e0001571_20294058.jpg
 切った位置は写真のとおり。再び接合する際ウエイトが補強代わりになるかと思います。最悪接合に失敗してもウエイトを接着してしまえばいい訳で…。

e0001571_20301569.jpg
 レザーソウのカットで短くなってしまった分を、0.3ミリのプラ板をかましてゼリー状瞬間接着剤で接合します。集電用の金属板も当然そのままでは使えないので一度切断の後手持ちの真鍮板ではんだ付けしました。真鍮線やリード線を使うという手もあるかもしれませんね。

e0001571_20305383.jpg
 そして部品を間違えないように組み立てて、走行試験で無事走れば完成です。17.5m級動力ユニットといったところでしょうか。

e0001571_20312445.jpg
 スワップした関係で車体のストッパーはかろうじて中央部分が生かせますが両サイドは付け替えなくてはなりません。また床下機器もそのまま取り付けると片側にずれてしまいますが、これくらいはしかたありません。それよりも大きなオーバーハングが解消された事の方が重要です。

e0001571_2032217.jpg
 サイドから見てみると随分バランスが良くなりました。写真にはありませんがカプラーをカトカプにしてみたらいい具合の連結面間隔になりそうです。

 さあいよいよ3700系もIPA漬けだ~と意気込んだのですが、ここでまた問題が発生。先頭部はケーディにしたいのだが肝心なケーディカプラーが手に入らない。随分前から売り切れが続いているようで、いったいいつ入荷するんだろう…
[PR]
by tank2pc | 2008-08-30 20:41 | 名鉄3700系Ⅱ | Comments(0)

鉄コレ名鉄3700系(2)動力のTN化

 鉄コレ名鉄3700系をTN化することを決めた訳ですが、鉄コレ動力にはTNカプラ−が取り付けられません。しかし動力をTN化しないことには先に進めない。そこで多少強引ではありますが動力のTN化を行なうことにします。

e0001571_10564077.jpg
 動力に付属の一番長いスペーサーの赤丸部分。下に向かって径が多少大きくなっています。これを削り径をほんの少しだけ小さくして、動力に隙間なくピッタリと嵌まるようにします。これでTNカプラーが入るスペースが出来上がります。そしてオレンジ色の線の外側も不要となので切り落とします。
e0001571_1057417.jpg


e0001571_1057364.jpg
 次にTNカプラ−の加工です。分解して赤線の右部分を切り落とします。写真右側のパーツは動力取り付け部分になるので厳密には現物合わせで行なっています。

 TNカプラ−の固定には、欠き取り部分の問題からネジ止め等と両面テープまたは接着剤の併用が理想的です。現時点では両面テープのみで固定していますが今の所大丈夫なようです。また固定バネが取り付けられなくなってしまったためカプラーの向きが落ち着かず先頭部には不向きかもしれません。走行時はカーブであさっての方を向く可能性は大です。いずれは何とかしなければ。

e0001571_1058514.jpg
e0001571_1123238.jpg
 ということで、とりあえず鉄コレ動力のTN化は完了です。実車よりも連結面の間隔は狭くなってしまいますが、この方がずっと格好いい。我が家の鉄コレ名鉄3700系、やっと一歩前進です。
[PR]
by tank2pc | 2008-04-25 11:03 | 名鉄3700系Ⅱ | Comments(0)

鉄コレ名鉄3700系(1)

 オープンパッケージの鉄コレ名鉄3700系。発売されて久しくなります。名鉄ファン待望の製品だけあっていろんな方が購入されたのではないでしょうか。またよりらしくするため改造に取り組んだ例も多数あるのではと思います。さて私はというと、買ったまではいいのですが見た瞬間どうしてくれようかと考えることに…。
 17m級のモデルの登場で鉄コレに仲間入りした名鉄3700系ですが、俗に言う17m級というのは連結面間を含めた長さです。しかし3700系は車体長が17mなのです。そのため他の17m車と部品供用したことで、オーバーハングがとても大きいモデルとなってしまったのです。

e0001571_13131087.jpg
 このままにしておくのもどうかと鉄コレ第6弾購入と同時に引っぱり出してみたのですが、改めて見るとやっぱり格好悪い。


e0001571_13133559.jpg
 さて、いかに手をかけずにこの見た目をなんとかできないか考えてみたのが、まず台車を軸間距離の大きいDT系にしてみました。台車が大きくなることで隙間が埋まりなんとか行けそうです。ちょっとたくましい3700系になってしまいますが、見栄え優先の私にはこれでOKです。

e0001571_13162736.jpg
 次にカプラーの問題です。ノーマルのアーノルトカプラーでは連結面間が開きすぎて最悪です。個人的にはカトーカプラーにしたいのですが装着は困難。また付属のアダプターで長さの調整もできるのですがこれもまた帯に短し…ということでパス。結局TNカプラー化がこの3700系には一番最適という結論に至りました。

e0001571_13164839.jpg
 TNカプラーを取り付けることでD型台車でも見栄えはよくなります。

e0001571_13171332.jpg
 これをDT系にすると、なお具合がいいようです。

 という事で我が名鉄3700系はDT系台車とTNカプラーでドレスアップ決定。ん、まてよ。たしか動力にTNカプラーは取り付けられなかったんだっけ。
 次は動力をTN化しなければ…。
[PR]
by tank2pc | 2008-04-24 13:21 | 名鉄3700系Ⅱ | Comments(0)

カテゴリ

名鉄7000系
名鉄7500系
名鉄5200・5500系
名鉄3400系
名鉄3700系Ⅱ
名鉄3730系
名鉄3780系
名鉄3800系
名鉄3500系
名鉄3550系・モ3561
名鉄800系
名鉄デニ2000形
名鉄180・400形
名鉄1380系
名鉄7100系
名鉄3300系Ⅱ
名鉄6000系
長電2000系
地鉄10020形
京急
北総7150形
京成
新京成
関東
関西
地方私鉄
非電化
旧国
フリー
鉄コレ
模型制作今昔
地面
模型と実車
パノラマカー雑感
模型雑記
雑記

最新の記事

懐かしの電車から〜京急230形
at 2015-02-15 18:52
懐かしの電車から〜東急3500系
at 2015-02-08 17:42
新京成とピンク
at 2015-01-25 20:49
記憶の中の電車達
at 2014-12-27 20:15
久し振りの模型〜小田急デニ1..
at 2014-03-21 20:53
新生「名鉄」最初の新型車 3..
at 2013-11-20 01:11
台風26号が去って……
at 2013-10-17 01:26
運輸省規格型のHL車 名鉄モ..
at 2013-10-05 22:09
初めての鉄道雑誌
at 2013-09-19 22:44
名鉄瀬戸線と6000系
at 2013-09-16 22:09

以前の記事

2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
more...

最新のトラックバック

venussome.com
from venussome.com
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
パノラマカー(P6編成)..
from Sharala Blog

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧